« 青島 | トップページ | きんしゃい亭 »

2010.01.15

いっとうや

いっとうや かさね醤油

新潟市の「ラーメン いっとうや」です。
紫鳥線の旧市民病院近く、セブンイレブンの裏です。
しばらく食べてなかったで久々に食べたくなったのと出張者も一緒なので食べてもらおうお邪魔しました。12時前に着きました。今回もかろうじて駐車場に空きがありました。
お店は、右側に厨房、中央に向かい合わせのカウンター席、手前にテーブル席、奥と左側に小上がりがあります。入口付近には待つために座って並べるスペースもあります。小上がりに空きがあり座れました。
メニューは、醤油(魚介)、かさね醤油(魚介+豚骨)、つけめん、辛つけめんとそれらにトッピングを加えたものがあります。開店当時から変わっていません。値上がりもしていません。食べたいと思っていたかさね醤油にしました。限定20色の炊き込みチャーシュー丼もお願いしました。
出来上がりを待っている間にもお客さんが増え、待ちの並びになっています。
お客の入りも多いのですが入りが早かったのでそんなに待たずに出来てきました。黒い少し変形した渋くセンスの良い好きな器です。
麺は、普通の太さのストレートに近いものです。適度なコシと噛み切れ具合の良い食べ易い美味しい麺です。
スープは、褐色の色でしょっぱいかなと思うような色ですが、見た目とは違い適度なしょっぱさです。醤油っぽいものではなく、とてもまろやかなものです。魚介系の風味と動物系の旨味が適度な濃厚さの中に感じられます。
トッピングは、大きな炙りチャーシュー、マッチ箱かと思うようなメンマ、半熟玉子半個、ほうれん草、海苔です。

いっとうや 炊き込みチャーシュウ丼

炊き込みチャーシュー丼も美味しくいただきました。マヨネーズが盛り付けられていて、チャーシューと合います。良く考えられています。限定とはいえ100円は凄くお得です。
いっとうやの驚きは、このラーメンが600円と言うことです。コストパフォーマンスの良さどうこうを越えたありがたみがあります。新潟の伝統的なあっさりラーメンとは違いますが、新潟の新しい味として根付いてもらいたいお店です。
出張者は、かさね醤油のチャーシューメンにしました。そのチャーシューのボリュームに圧倒されていました。

|

« 青島 | トップページ | きんしゃい亭 »

コメント

確かにいっとうやはしばらくすると行きたくなる味ですね~
先日、8号線沿いの「シェ」に行ってきました。
なおじの味と傾向が好きな人にはいいんでしょうが、そうじゃない人には向かない味でした。
トッピングの肉が多すぎて「一杯のラーメン」としてのバランスはまったく考慮されていません。
もう行かないでしょうね~

投稿: かず | 2010.01.17 21:10

>かずさん

シェ食べてきましたか。
なおじはいろんなお店を引っ張ってきてくれて面白いと思いますが、なんでんかんでんで懲りて行ってません。
好きで追加トッピングならともかく、普通のラーメンはバランスが大事だと思います。

投稿: 新潟ラーメン日記 | 2010.01.17 23:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/47315878

この記事へのトラックバック一覧です: いっとうや:

« 青島 | トップページ | きんしゃい亭 »