« 信越麺戦記Part2 北陸の章 | トップページ | 有馬温泉 金の湯 »

2010.04.27

大泉寺温泉 福の湯

大泉寺温泉 福の湯

愛知県春日井市の「大泉寺温泉 福の湯」です。
信越麺戦記Part2 北陸の章で1日分の食事を済ませ、どこまで行けるんだろう。
午後3時30分頃出発、国道19号線を名古屋方面に向かいます。
途中で元新潟に居て仕事で新潟に出張で来る人から仕事の電話、お休みなので遠慮して欲しいような、手伝ってもらってるからありがたいような、でも案の定の長電話になってしまいました。さらに良く新潟に来る人から新潟市内で飲んでいるとの電話がありました。少しでも移動したところですがとんだ足止めを食らい通常の温泉の日帰り入浴も無理かなって時間になってしまいました。
温泉地の日帰り入浴施設があればあだ間に合う時間ですが、明日の温泉もあるので国道を走ります。山間部から平野部へ入り名古屋も近くなり、そろそろ東名高速春日井インターも近くなったところで“ゆ”の看板が見えました。行ってみると広い駐車場が午後8時30分頃ですが車でいっぱいです。ちょうど帰る車と入れ替わり停められました。施設内に入ると温泉、岩盤浴、フィットネスの複合施設です。健康ランド的でもいいかと思いましたが、大泉寺温泉ということで温泉です。
お風呂が大した事ないの料金の高い施設も多くどうかな思いましたが650円です。
さっそく入ると内湯は白湯、シェイプアップバス、リラックスバス、サウナ、水風呂、ぬる湯、電気風呂、蒸気浴があります。露店風呂は、岩風呂、高濃度酸素風呂、信楽壷湯、替わり湯、うたたね湯、畳を引いた寝ころび処まであります。
泉質は、ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉(低張性・アルカリ性)です。無味無臭。
設備は、ボディソープ、リンスインシャンプー、ドライヤーなど。
いやあ、のんびりさせていただきました。650円はめっちゃ安いです。

|

« 信越麺戦記Part2 北陸の章 | トップページ | 有馬温泉 金の湯 »

コメント

happy01
ご利用ありがとうございました。
旅の途中、疲れを癒して頂けて嬉しいです。
さて、福の湯のHPには「お客様の声」という欄があり
お見かけしたブログを掲載させて頂いております。
ご承諾頂けるようでしたらご返信頂ければ幸いです。
よろしくお願い致します。
最新のブログに再度コメントさせて頂くかもしれませんが、ご了承下さい。

大泉寺温泉 福の湯スタッフ

投稿: 福の湯スタッフ | 2010.05.11 08:31

>大泉寺温泉 福の湯スタッフ

その節はお世話になりました。
お手頃な料金でゆったりできました。
「お客様の声」への掲載は了解しましたので使用できるようならばご利用ください。
良質なサービスの継続を期待します。

投稿: 新潟ラーメン日記 | 2010.05.11 23:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/48221859

この記事へのトラックバック一覧です: 大泉寺温泉 福の湯:

« 信越麺戦記Part2 北陸の章 | トップページ | 有馬温泉 金の湯 »