« Bistro 椿 | トップページ | 松茶屋 »

2010.05.27

田丸

田丸

東京目黒の「らーめん 田丸」です。
JR目黒駅から目黒通りを西へ歩いて5分程度の権之助坂にあります。ラーメン店が軒を連ねる激戦区です。向かいには「濃厚中華そば・つけめん なおじ」があります。
お店は、入ってすぐ前に厨房があり、その手前と右側にカウンター席があるちょっと狭く感じる小さなお店です。11時40分頃に着きました。先客が2人しかいません。ここの筈なんだけどとちょっと不安になりつつ席に座ります。
メニューは、らーめんとチャーシュー、ワンタンの組み合わせになります。麺が170gと少し多めです。大盛りは340gとダブルになっています。足りなかったらもう一軒と思い普通のらーめんにしました。
その後、サラリーマンらしき人が続々とやってきてBセットを注文しています。お昼だけかどうかは不明ですが、50円UPでご飯とお漬物が付きます。
このお店は1945年創業開始で、65年間もやっている老舗ラーメン店です。周辺に新店がオープンしてからも平日でも待ちの列ができることもあるお店です。
先客さんのチャーシューメンとワンタンメンが出来たようです。器が変わっています。グラタン皿を深く大きくした洋食器っぽい器です。少し待ってらーめんも出来てきました。

田丸 らーめん

普通のラーメンらしい形の水色の器です。大きなチャーシューが3枚のってます。
麺は、やや太で縮れが強く、口の中で平打ちっぽく感じる麺です。このタイプの麺は、硬いゆで加減で苦手なのが一般的ですが、普通にゆでられています。スープとの絡みがよく、麺自体に旨みがあるように感じます。
スープは醤油味で、これぞ中華そばって印象のものです。醤油味に塩を少し効かせきりりと仕上げています。塩を効かせ過ぎてしょっぱくなるお店が多く見られますが、そんなこともなくいい感じです。しっかりしていながらあっさりして、油も少しあるのでしょうか?いい感じの旨みもあります。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、ゆでキャベツです。チャーシューは醤油の香りが良く、醤油の香りだけかと思ったらちょっとしょっぱいです。歯応えがあり、東京でもこういうチャーシューを食べられるんだと嬉しくなります。ゆでキャベツは、レタスを湯通ししたような感じです。そう!古潭のキャベツと同じような。
ラーメン二郎も驚きでした。このお店も東京にも美味しいラーメンがあるじゃないですかって嬉しくなるラーメンでした。充実したこのトッピングで600円です。ライスとお漬物付けて650円と東京の凄さを知らされた1杯でした。

|

« Bistro 椿 | トップページ | 松茶屋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/48474655

この記事へのトラックバック一覧です: 田丸:

« Bistro 椿 | トップページ | 松茶屋 »