« 春紀 | トップページ | ラーメンショップ »

2010.05.29

千年の湯 河原の湯 黄金の湯

千手温泉 千年の湯

十日町市(旧川西町)の「千手温泉 千年の湯」です。
旧川西町の中心部にあります。
今風の一般的な公営日帰り温泉で、玄関前には無料の足湯もあります。入口で入浴券を購入して入ります。入浴料500円とお手頃で、タオルセットレンタルも100円です。下駄箱は、鍵のかかるものとかからないものがあります。フロントで入浴券を渡して入ります。ロッカーキーは、渡されません。脱衣所前に貴重品ロッカーがあります。脱衣所は、鍵のかかるロッカーと籠のある棚とあります。鍵は下駄箱、貴重品ロッカー、脱衣所、全て100円返却式です。

千手温泉 千年の湯 お風呂
千手温泉 千年の湯のパンフレットより

お風呂は、週替わりで男女入れ替えているようです。今週の男湯は、檜風呂の内湯です。端が泡風呂になっています。サウナもあります。ボディソープ、シャンプー、リンスが用意されています。
お湯は、透き通った茶色で、食塩泉に多いような匂いが少しします。効きそうです。お客さんが多めですが、広々しているんで大丈夫です。
露天風呂は、玉石で周囲を囲ったものです。内風呂よりも少し温度が高そうです。
泉質は、ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉(弱アルカリ性低張性高温泉)です。

河原の湯

燕温泉の河原の湯です。
河原の湯までの道がブルドーザで除雪したようなキャタピラの跡があり、その後人の歩いた跡もなくやってなさそうなんですがダメもとで見てきました。やっぱまだです。写真は、霧がストロボに反射してご覧のとおりです。

黄金の湯
以前の写真です。

で、手前の「燕温泉 黄金の湯」です。
お風呂に着くと先客1人が入っていました。
ちょうど出るところすれ違いで1人貸切風呂をのんびり楽しみました。
せっかくなので帰りに写真も撮って帰ろうと思っていましたが、出ようとすころに2人後客が来てしまいました。
泉質は、含土類石膏泉(緩和性低張高温泉)です。
無料です。

|

« 春紀 | トップページ | ラーメンショップ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/48495700

この記事へのトラックバック一覧です: 千年の湯 河原の湯 黄金の湯:

« 春紀 | トップページ | ラーメンショップ »