« 刺巻湿原水芭蕉群生地 | トップページ | 角館の桜まつり »

2010.05.03

夏瀬温泉 都わすれ

夏瀬温泉 都わすれ

秋田県仙北市田沢湖町の「夏瀬温泉 都わすれ」です。
国道46号線神代地区から5㎞ほど徐行しないとすれ違えないような狭い未舗装の山道を入ります。神代ダムの湖畔を通った先に、途中に民家もなくやってきた山の中に不釣り合いな建物があります。
洋館ではありませんが和風ではない、洋風寄りの和洋折衷の建物です。建物前が広くどこにでも車は停められます。ヘリポートもあります。なんで?ドクターヘリ用かな?
案内の看板があり、日帰り入浴は、午後3時までです。午後2時30分なので間に合いました。宿泊用の入口と休憩所の入口があり、日帰り入浴は休憩所の入口から入り、フロントに進みます。

夏瀬温泉 都わすれ ロビー

洋風でお洒落なスペースです。入浴料500円を支払います。大浴場は午後4時に男女入れ替えをするとのこと。午後4時までは女子のお風呂のみ露天風呂があるとのことです。

夏瀬温泉 都わすれ 浴場

廊下を進み浴場に向かいます。浴場の入口からは和風です。脱衣所は温泉らしい小綺麗なものです。
浴室は、壁の下部30㎝ぐらいがコンクリートですが、その上部、床、天井、浴槽などすべて青森ヒバを使ったものになっています。浴槽は普通の温度(42度源泉掛け流し、冬場加温)のものぬるゆがあります。どちらも6人ぐらい入れる大きさです。他にはありません。
泉質は、ナトリウム―硫酸塩泉(低張性、弱アルカリ性温泉)です。無色透明、やや硫黄っぽいような僅かな匂いと鉄分のような僅かな味がします。備品は、ボディソープ、シャンプー、コンディショナーがあります。

夏瀬温泉 都わすれ 本館?

中庭のベンチでちょうどい春風で涼んで帰ります。帰りにパンフレットをいただいて帰りました。都わすれは、10室の宿で部屋に露天風呂が付いています。だから大浴場がそんなに大きくなかったのでしょう。27000円~2名様利用1名様料金と周辺に多い湯治用の温泉とは少し違った温泉です。また、ヘリポートは、秋田空港から送迎ヘリ用のヘリポートでした。1人45000円2名以上で要予約となっています。

|

« 刺巻湿原水芭蕉群生地 | トップページ | 角館の桜まつり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/48272754

この記事へのトラックバック一覧です: 夏瀬温泉 都わすれ:

« 刺巻湿原水芭蕉群生地 | トップページ | 角館の桜まつり »