« じじ&ばば | トップページ | じじ&ばば »

2010.06.11

大安食堂

大安食堂東掘店 スーラー冷麺

新潟市の「喜多方ラーメン 大安食堂 東掘店」です。
柾谷小路に近い東掘通に面しています。WITHビルの斜め向かいです。
お店は、入口を入ってすぐに食券販売機があります。右側に厨房があり、厨房を囲うようにカウンター席、奥と手前左側にテーブル席があります。左奥に階段があり、2階に座敷席があります。昨年のオープンしたばかりで綺麗で、そのまま居酒屋で使えそうな雰囲気です。12時30分頃に着きましたが、お客さんが帰った後なのかガラガラです。
メニューは、醤油ラーメン、タンメン、味噌ラーメン、魚介つけ麺とそれらのチャーシューメンがあります。同じ値段で油多めも選択できます。お店の前に夏のメニューの貼紙がありました。冷し中華とスーラー冷麺です。夏と言えば冷し中華ですが、酸っぱさも辛さも味わえるのもいいかなと思いスーラー冷麺にしました。
ゆで時間がかかるとのことです。って食券購入前に言わなきゃ意味ないでしょ。まあ急いでいないので気にしませんが…。混んでないのでまあまあ早めに出来てきました。
胡麻の香りの豊かな冷麺です。冷し中華には練り辛子が付きますが、最初から辛いためかありません。鼻にツーンと来ながら食べるのが好きなんですが…残念です。
麺は、やや太の縮れの強い麺です。これで硬いと苦手なんですが、冷しでもちょうど良いゆで加減です。縮れの感じがクラゲを食べているような気になります。喜多方ラーメンの麺は好きではありませんが、冷しだと普通の麺より存在感を楽しめます。
つゆは、香り同様に胡麻のまろやかな旨みのあるもので、酸味と相まってしつこさもなく爽やかです。さらさらとしています。名前からそこそこ辛みもありそうですが、それほどでもなく適度な辛みです。
トッピングは、チャーシュー・レタス・胡瓜の細切り、メンマ、鳴門です。
喜多方ラーメンは麺があまり好みではありませんが、大安食堂はまあまあいいかなと思っていました。冷しは、想像以上の出来でした。スーラー冷麺は、730円といい値段じゃないでしょうか。冷し中華730円も楽しみです。

|

« じじ&ばば | トップページ | じじ&ばば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/48608031

この記事へのトラックバック一覧です: 大安食堂:

« じじ&ばば | トップページ | じじ&ばば »