« 蓮華温泉 | トップページ | 貪瞋癡(とんじんち) »

2010.09.11

おもだかや

おもだかや 朝日店

富山県朝日町の「おもだかや 朝日店」です。
蓮華温泉から下りてきてそのまま帰ってもいいのですが、遠くても高速道路料金が1000円なのでちょっと国道8号線を富山方向に走ってみます。朝日町から入善町に入る手前に支那そばの看板があります。暖簾分けしたおもだかやが富山県内にあるのは知ってましたがまさかこんなに判りやすい場所だとは思っていませんでした。さっそく食べてみることにしました。
お店に入ると中央に厨房、厨房を囲うようにカウンター席、手前と左側に小上がりがあります。広々としていて定食なんか大きなトレーを使うような食事も出来そうです。午後7時30分頃に着きました。お客さんが何組か食べています。
メニューは、新潟県内のおもだかやと同じようなものが揃っています。そんなにお腹が空いていないので標準的な支那そばにしました。
他のお客さんは食べていてすぐに作ってくれます。すぐに出来てきました。

おもだかや朝日店 支那そば

すり鉢のような形の器ですが、小振りです。味噌ラーメンなんかで使われるのが多いので、大き目のに慣れているからでしょうか?
麺は、細く弱い縮れというよりもストレートに近いもので、シコシコした歯切れの良い、食べて楽しい麺です。あっさりしたスープに良く合います。新潟と同じもののようです。自家製麺?富山で製麺?新潟から取り寄せているのかは不明です。
スープは、すまし汁のような澄んだものです。豚骨の旨味と魚介系の風味のあっさりしたものです。醤油メインですが塩も使われているようでしまりのある味です。
トッピングは、脂身の少ない歯応えのあるチャーシュー、浅漬かりの色でシャキシャキ歯応えの良いメンマ、くきわかめ、鳴門です。
和風な麺料理が、富山でも変わらぬ味で食べれます。支那そばが650円と高めです。ちょっと違いすぎるような気もします。

|

« 蓮華温泉 | トップページ | 貪瞋癡(とんじんち) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/49429900

この記事へのトラックバック一覧です: おもだかや:

« 蓮華温泉 | トップページ | 貪瞋癡(とんじんち) »