« 六綵亭 | トップページ | ああ博多人情 »

2010.09.03

県庁一般食堂

新潟市の新潟県庁内の「県庁一般食堂」です。
新潟県庁西回廊2階にあります。
県庁に用事があったので安く食べられる県庁一般食堂で食べることにしました。
大きなフロアにテーブルが整然と並んでいて、如何にもって雰囲気です。
食堂に入る手前や入口を入ったすぐのところに食券販売機があります。メニューは、ご飯物、そば、うどん、ラーメン類があります。ラーメン類は、ラーメン、チャーシューメン、味噌らーめん、タンメン、五目らーめん、季節限定で冷しらーめんがあります。メニューにはカタカナのラーメンとひらがなのらーめんが混在しています。少しメニューが変わったかなと思いつつ冷しらーめん(大盛)の食券を購入し食堂に入ります。

県庁一般食堂 米粉入りラーメン

入ってすぐにメニューの説明書きがあります。9月3日より県庁一般食堂の中華めん全てを新潟県内産のコシヒカリ15%入りの麺にするとのことです。本日からです。
午後1時20分頃になります。もうガラガラです。トレーにお箸や水を用意し、食券を窓口に出して待ちますが、席でお待ちくださいとのこと。空いているのに時間がかかるようです。米粉麺のゆで時間がかかるのでしょうか。とか言ってもそんなに時間がかからないだろうと思ったら本当に待たされます。

県庁一般食堂 米粉入りラーメン取材

食堂を見渡すとテレビカメラがあり撮影しています。BSNのカメラです。キャスターがラーメンと冷しらーめんを食べています。米粉麺の取材のようです。
しばらく待って冷しらーめんが出来てきました。

県庁一般食堂 冷しらーめん

見た目は普通の冷し中華です。
麺は、やや細の縮れ麺で米粉が混じっていることは判りません。米粉麺ということで硬めの食べ難い麺ではなかと思いましたが、当初の米粉麺のような物凄い硬さはありません。しかし、冷しなので多少硬めということはあるでしょうが、それ以上の硬さがあります。麺自体の旨味が麦だけのときよりも薄らいでいるように思えます。だいぶ食べ易くなりましたが、まだ麦だけのものに叶わないです。
つゆは、醤油味でしょっぱさ控えめ、酸味やや強めのものです。爽やかなものです。
トッピングは、ゆでもやし、錦糸玉子、ハム、胡瓜の細切り、わかめ、トマト、紅生姜です。種類がしっかり多くて嬉しいです。
味的には、食べたくてリピートするような物ではないでしょうが、普通に食べるにはいいでしょう。普通盛り450円、大盛り510円ととてもリーズナブルな価格が嬉しいです。経済性に県職員が羨ましい一杯です。

|

« 六綵亭 | トップページ | ああ博多人情 »

コメント

BSNで放送してましたよ~^^
現場にいらしたんですね・・・

いつかソフトクリームを撮影してる姿を見たら
声掛けたいと思いまーす。

投稿: YMCA | 2010.09.07 18:54

>YMCAさん

居たんですが、BSN放送ってほとんど見ないんでキャスターとか全然誰なのか判りませんでした。

いい親父がソフトクリーム食べていたら…。
最近、ご当地ソフトクリームが多くて大変です。

ご遠慮なくお声掛けください。

投稿: 新潟ラーメン日記 | 2010.09.09 01:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/49347994

この記事へのトラックバック一覧です: 県庁一般食堂:

« 六綵亭 | トップページ | ああ博多人情 »