« 青島 | トップページ | くら田 »

2010.10.20

SEN

SEN

新潟市の「肉拉麺 SEN」です。
新潟市の万代エリアに今週末22日オープンする飲食店と食品店等からなる新スポット万代島市民市場「ピア Bandai」の中に、昨日19日に先行してオープンしたラーメン店です。弥彦村の「らーめん たかみち」の姉妹店になります。
お店は、右側に厨房、左側奥に配膳用通路、その手前にカウンター席9席の小規模のラーメン店です。建物を良く見ると船で運ばれるコンテナを改造したお店のようです。幅広で奥行きのないお店も納得です。午後12時20分頃に着きましたが、前に5人ほど並んでいます。少しの待ちかなと思いましたが、そんなに席数もあるわけじゃないのでそこそこ時間待って座れました。お店はさすがに新しく綺麗です。
お店の前に“肉拉麺SEN 美味しい食べ方”の説明書きがあります。まず黒七味。唐辛子と山椒を手揉みして作った黒七味で楽しんでくださいとのこと。次にたぬき。天かすをスプーン2杯入れて、最初サクサク後のふわふわ感を楽しんでくださいとのこと。天ぷらとラーメンの組み合わせは他でもあるのでこれは納得です。次にきつね。きつねをトッピングしたラーメンでも良いが、たぬききつね丼を作って食べるのも良いらしい。最後にたまねぎの血液さらさら効果を説明しています。まあお店側からの考えということで参考にしますが、お客の好みが優先です。
お店を入ってすぐの右側に食券販売機があります。

SEN 食券販売機

メニューは、ラーメン、背脂ラーメン、つけめんとそれらにチャーシューを加えたものがあります。たかみちって聞くと塩って感じですが、ここは香る魚の和風スープのみです。たかみちのもうひとつは背脂を上手く使うところです。麺大盛が50円UPとお手頃ですが、ボリュームも不明なので背脂肉拉麺+たまねぎにしました。
すぐに出来てくるだろうとお思いましたが、麺のゆで時間がかかるようで少し待ったかなって程度の時間で出来てきました。

SEN 背脂肉拉麺+たまねぎ

醤油のしっかりした色と表面を覆い尽くすチャーシューが美味しそうです。
麺は、やや太の縮れでゆで時間が長く感じましたが硬めの麺です。ちょっと苦手な元気いっぱいの麺です。多少の延びを期待してゆっくり食べますが、好みと違うしっかりした麺の状態が継続します。
スープは、醤油味のしっかりした?(ちょっとしょっぱめ)もので、香る魚の和風スープとのことですが、魚ダシの旨味がしっかりしていながら魚って強調もしていない出来のいいスープです。上出来です。
トッピングのチャーシューは、好んでチャーシューメンにしましたが普通のラーメンでも十分じゃないかと思うほどのチャーシューのボリュームです。メンマ、鳴門のトッピング追加のたまねぎも加えるとなかなかいいバランスです。
ラーメンが630円と最近オープンした中では良心的でしょう。背脂入りも同額です。背脂肉拉麺790円+たまねぎ50円は安くもありませんが、高過ぎることもなくまあまあいい値段でしょう。

|

« 青島 | トップページ | くら田 »

コメント

金曜にいったら、とんでもない渋滞であきらめました。
早くいきたいです。写真見る限り、超うまそうです。

投稿: しばっち | 2010.10.23 17:25

>しばっちさん

金曜日は、ピア万代全体のオープン日だったので混んでいたようです。
しっかんしたラーメンです。
気に入ってもらえるとお思います。

金曜に帰り午後7時前に寄りました。
酒屋さんでいろんなつまみが売ってました。
チーズが種類多く、日本酒と日本酒に合うチーズを購入しました。
今夜、いただく予定です。

投稿: 新潟ラーメン日記 | 2010.10.24 10:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/49800556

この記事へのトラックバック一覧です: SEN:

« 青島 | トップページ | くら田 »