« ラーメンマップ新潟 present by FM PORT | トップページ | 白寿 »

2011.02.07

SEN

SEN 肉拉麺

新潟市の「肉拉麺 SEN」です。
新潟市の万代エリア、飲食店と食品店等からなる新スポット「にいがた ピア万代」に昨秋オープンしたお店です。弥彦村の「らーめん たかみち」の姉妹店になります。
お店は、右側に厨房、左側奥に配膳用通路、その手前にカウンター席9席の小規模小綺麗なラーメン店です。建物はコンテナを改造したお店です。幅広で奥行きのないお店も納得です。午後12時20分頃に着きましたが、前に4人ほど並んでいます。少しの待ちかなと思いましたが、そんなに席数もあるわけじゃないし、食べ終わってもすぐに帰らないおばちゃんなんかもいて結構な待ちになりました。
お店の前に“肉拉麺SEN 美味しい食べ方”の説明書きがあります。まず黒七味。唐辛子と山椒を手揉みして作った黒七味で楽しんでくださいとのこと。次にたぬき。天かすをスプーン2杯入れて、最初サクサク後のふわふわ感を楽しんでくださいとのこと。天ぷらとラーメンの組み合わせは他でもあるのでこれは納得です。次にきつね。きつねをトッピングしたラーメンでも良いが、たぬききつね丼を作って食べるのも良いらしい。最後にたまねぎの血液さらさら効果を説明しています。お店側からの食べ方も参考にします。
お店を入ってすぐの右側に食券販売機があります。
メニューは、ラーメン、背脂ラーメン、つけめんとそれらにチャーシューを加えたものがあります。たかみちって聞くと塩って感じですが、ここは香る魚の和風スープのみです。たかみちのもうひとつは背脂を上手く使うところですが、前回すでに背脂肉拉麺を食べたので、今回は、背脂なしの肉拉麺にしました。
麺のゆで時間がかかるのでしょうか?座ってからも待ってようやく出来てきました。
醤油のしっかりした色と表面を覆い尽くすチャーシューが美味しそうです。
麺は、やや太やや平打ちのストレートです。ゆで時間が長く感じましたがそれでも少し硬めの麺です。食べていると旨みを感じる麺です。
スープは、醤油味のしっかりしたもので、“香る魚の和風スープ”に相応しい魚ダシの風味と旨味がしっかりしていながら強調し過ぎていないものです。好みです。途中から黒七味を入れます。なかなか引き締まった味になります。適度に辛さも増します。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、鳴門です。チャーシューは、脂身の多い軟らかいものと脂身の少ない歯応えのあるものの2種です。チャーシューだけでボリュームがあります。脂身が結構応えます。さらにたぬき(天かす)を入れます。こちらはスープがまろやかになりますが、あまりそれ以上の効果はないようです。
スープも麺もなかなかいい線いってるんじゃないでしょうか。肉拉麺790円と安くはありませんが、チャーシュー、黒七味、たねきなど十分楽しめました。

|

« ラーメンマップ新潟 present by FM PORT | トップページ | 白寿 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/50808014

この記事へのトラックバック一覧です: SEN:

« ラーメンマップ新潟 present by FM PORT | トップページ | 白寿 »