« にいがた 冬 食の陣 当日座 2日目 | トップページ | 信吉屋 »

2011.02.13

にいがた 冬 食の陣 当日座 3日目

新潟市内で開催されている「にいがた 冬 食の陣 当日座」の3日目最終日です。
当日座は、古町会場、万代会場、新潟駅会場、ふるさと村会場に加え今回からピア万代会場を加え5会場で開催されてます。今日は食べたいけど食べていないものを求めて、まずは万代ピア会場からスタートです。今日もお酒を飲もうかと万代シティまでバスで来ました。万代シティ会場のふかひれ入りスープそばっていうのもちょっと食べたいような気もしますが…時間の制約もあり我慢です。歩いてピア万代会場へ。ちょうど開始時間の午前11時に到着しました。この時間ですでに係員が満車の看板を用意しています。食べたいと思っていた寒ぶり丼を買うことが出来ました。

にいがた冬食の陣当日座 漁師ちゃんこ鍋

日替わりで販売されている鍋は、漁師ちゃんこ鍋です。鮭、鰤、鱈など季節の魚がたっぷり入っています。これで身体を温めて移動に備えます。
万代ピア会場から風雪の吹きすさぶ柳都大橋を渡り、古町会場の下に入り、5番町のかつ丼対決の店舗を目指します。午前11時30分頃に5番町に到着です。佐渡ぶりカツ丼は、今日ももの凄い待ちになっています。最後尾の係員は『1時間程度の待ちになります。』と案内しています。そのまま店舗まで行くとちょうど佐渡ぶりカツ丼を買おうと別れて行動していた妻と妻の妹が佐渡ぶりカツ丼を買うところでした。

にいがた冬食の陣当日座 佐渡ぶりカツ丼

にいがた冬食の陣当日座 寒ぶり丼

カツ丼対決の最後の1品の佐渡ぶりカツ丼と食べたいと思っていた寒ぶり丼です。実は、この2品を食べたかったのです。カツ丼対決よりもぶり対決です。佐渡ぶりカツ丼は、見た目は少し小さなぶりカツで迫力には欠けますが、ぶりカツはなかなか美味しさです。魚臭さがかなり抑えられています。600円です。妻と妻の妹は、佐渡ぶりカツ丼→新潟タレかつ丼→長岡洋風カツ丼の順で好みが一致してました。個人的好みでは、新潟タレかつ丼→長岡洋風カツ丼→佐渡振りカツ丼かなとも思いますが、通常の玉子とじカツ丼の方がもっと好みです。どっかの地域で参戦してくれないかな。
ピア万代会場から持ってきた寒ぶり丼ですが、めちゃくちゃ美味しいです。寒ぶりの脂ののり具合と魚市場ならではのような切り身の大胆さがいいです。500円です。

にいがた冬食の陣当日座 おえん ゆず大福

7番町に移動中、「京都御池 おえん」が大福を売ってました。普段なら通り過ぎるところですが“ゆず大福”の文字に足が止まりました。通常158円が100円でした。旨!

にいがた冬食の陣当日座 日本酒カクテル

日本バーテンダー協会新潟支部の日本酒カクテルを飲みます。毎年、1種類ずつ発表していて過去のものから飲めます。いずれも500円です。

にいがた冬食の陣当日座 雪見月

2011年、今年のカクテルです。雪見月です。

にいがた冬食の陣当日座 雪あかり

1997年のカクテルです。雪あかりです。

にいがた冬食の陣当日座 雪の華

2007年のカクテルです。雪の華です。
どれも美味しい。

3日間楽しませてもらいました。古町会場と万代ピア会場の2ヶ所ですが、古町会場の店数が少なくなったようでちょっと寂しく感じました。古町会場は料亭や割烹の品質、万代ピア会場は市場の品質でしょうか。古町会場は、足を運ばず多種のものが食べれるので値段が高いかなと思いますが食べていました。万代ピア会場は、市場感覚の値段が庶民的で、とても良かったと思います。

|

« にいがた 冬 食の陣 当日座 2日目 | トップページ | 信吉屋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/50862961

この記事へのトラックバック一覧です: にいがた 冬 食の陣 当日座 3日目:

« にいがた 冬 食の陣 当日座 2日目 | トップページ | 信吉屋 »