« 玄 | トップページ | 都食堂 »

2011.03.21

わか家

わか家

燕市(旧吉田町)の「らぁめん わか家」です。
北吉田駅の西側(西口?)、駅前のひっそりした住宅地の中にあります。
じろ吉が、移転してその後にわか家がオープンしたのは知っていましたが、なかなかこのエリアに来ることがありませんでした。ようやくです。
お店は、左側に厨房、その中央寄りにカウンター席、右側にテーブル席、その手前に小上がり、奥に広々した座敷のある定食屋さんのような雰囲気のお店です。午後12時30分過ぎに着きました。座敷はガラガラですが、テーブル席やカウンター席には寂しくもなく、混んでもいない、程好い感じにお客さんが入っています。
メニューは、細麺と太麺に大きく分けて書かれていて、細麺は塩らぁ~めん、らぁ~めん、生姜醤油らぁ~めん、中華系麺、太麺は、らぁ~めん、味噌らぁ~めん、辛味噌らぁ~めん、デカ盛り角煮らぁ~めんなどを中心に、背脂などを組み合わせた豊富なバリエーションのらぁ~めんが揃っています。らぁ~めんと表示されているのはお店は初めてのような気がします。ゆず塩らぁ~めん半ライス角煮(2個)にしました。
ほとんどのお客さんがすでに食べていて、すぐに作ってもらえ早く出来てきました。

わか家 ゆず塩らぁ~めん

塩ラーメンらしい綺麗なスープの色と白い器がいつも食べているラーメンと違います。
麺は、細く弱い縮れで、歯応えの良い食べ易い麺です。
スープは、塩ですが癖や苦味のない優しい感じのものです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、味玉、海苔、白髪ねぎ、柚子の皮です。
柚子の香りの爽やかな癖のない塩ラーメンでした。710円も妥当な線でしょう。

わか家 角煮

2個注文した角煮です。美味しいんですがかなり脂が多く感じました。角煮150円×2個+半ライス120円=420円のちょっと豪華なサイドメニューになりました。

|

« 玄 | トップページ | 都食堂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/51184108

この記事へのトラックバック一覧です: わか家:

« 玄 | トップページ | 都食堂 »