« 白根大凧合戦 花火大会 | トップページ | 九州ラーメン きんしゃい亭 古町八番町店 »

2011.06.06

麺屋 一本気

一本気 みそらーめん

新潟市の「麺屋 一本気」です。
新潟市の西地区、青山イオン前の道をもう少し西へ行った先にあります。
お店は、右側奥に厨房があり、手前と中央にL字形 のカウンター席、左側に小上がりがあります。中規模のラーメン屋さんらしい雰囲気のお店です。午後12時30分頃に着きましたが、結構混んでいます。4人程並んで待っていますが、小上がりを希望しているようで店員が先にカウンター席に案内してくれました。
メニューは、らーめんがあっさりとこってり、みそらーめん、つけめんがあります。オープン当時お邪魔したときにはなかったみそらーめんにしました。
そんなに多くの人が待つって感じのめちゃ混みはありませんが、いつもお客さんが入っているお店です。ラーメンの出来上がり待っているお客も少なめで早く出来るかと思いましたが、麺のゆで時間等もあるのでしょう?普通の待ちで出来てきました。
トッピングが山のようになって、いろんな種類もありとても嬉しく頼もしいラーメンです。
麺はやや太の平打ち縮れで、味噌に合う麺です。こってりにも合っていました。このタイプの麺らしくゆで加減が好みよりやや硬めですが、まだ大丈夫な硬さです。
スープは、味噌ラーメンらしい見た目ですが、運ばれてきた時に強い魚介の香りがします。味噌ラーメンは味噌の香りが強くてダシの香りが押さえられるのが一般的ですが、このようにダシの香りが勝るのは珍しいことです。味噌の味はちゃんとしますが、味噌を楽しむというより魚介を楽しむスープが味噌味って感じです。
トッピングは、大きく分厚く軟らかなチャーシュー、歯応えの良いメンマ、味薄の味玉子半個、海苔、たっぷりのもやし、万能ネギです。かなりのボリュームになります 。
トッピングにボリュームがあり、なかなか存在感のある楽しいラーメンですが、魚系の香りの強さとチャーシューの軟らかさがやっぱり好みと違っていたのが残念です。
魚介は大好きですが、程良い加減に留めておいて欲しいと思いました。それでも730円でこれだけのものが食べられるのですから十分満足の域でしょう。

|

« 白根大凧合戦 花火大会 | トップページ | 九州ラーメン きんしゃい亭 古町八番町店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/51923462

この記事へのトラックバック一覧です: 麺屋 一本気:

« 白根大凧合戦 花火大会 | トップページ | 九州ラーメン きんしゃい亭 古町八番町店 »