« 新潟牛トン弁当 | トップページ | 日本のおもてなし弁当 »

2011.07.13

しゅうまい屋

しゅうまい屋

東京都台東区の「しゅうまい屋」です。
上野駅浅草口から国道4号線昭和通りを渡って、道路沿いを入谷方面にあります。
今回もswinglさんに教えてもらったお店で昼食です。どんなラーメンなんでしょうか。
お店は、奥に厨房、その手前と右側にカウンター席、さらに手前にテーブル席があります。窓も広く、洋食屋さんや喫茶店でも良さそうなお店です。午前11時25分(開店5分前)頃に着いたら開店していて、常連らしきお客さん1人がラーメンを食べています。
メニューは、黒濃ラーメン、塩ラーメンとそれらにトッピングを加えたもの、つけめんなどがあります。このお店で標準的らしい黒濃ラーメンにしました。お店の名前の通りしゅうまいもいろいろあります。いろんな味が楽しめる三味焼売を合わせてお願いしました。
ネギを切っているのでしょうか?仕込みの最中だったようで、ひと区切りを付けて黒濃ラーメンを作り始めました。普通に空いているお店の早さで出来てきました。

しゅうまい屋 黒濃ラーメン

デミグラスソースのような黒いスープのラーメンです。どんなものでしょうか。
麺は、普通の太さの縮れで、角張ったモチモチ感の強い麺です。しかし、口の中では見た目以上!ひと回りかふた回りぐらい太く感じるちょっと不思議な麺です。
スープは、黒い色に反してしょっぱいこともなく、たまり醤油っぽい味がします。あっさりした魚介系の香りの強いものです。ちょっと魚介を利かせ過ぎじゃないかと思ったら、なんかざらつく感じがします。魚粉を使っているのでしょうか。ちょっと好みと違います。
トッピングは、歯応えの良いチャーシュー、メンマ、青梗菜とシンプルです。メンマもスープと同じような色ですがしょっぱ過ぎることもなく良く漬かったいい味のメンマです。
なかなか古くて新しいような面白いラーメンをいただきました。いじり過ぎてはいませんが、昔ながらでもない。黒濃ラーメンは、650円です。東京ならそんなものかなって感じです。新潟なら600円ぐらいが妥当かなと思えるラーメンでした。

しゅうまい屋 三味焼売

三味焼売です。ラーメンを食べている間に出来てきました。各種の焼売から代表される海老、鶏、豚肉の焼売が1個ずつの盛り合わせになっています。海老のプリプリ感と鶏の旨さがいいです。他も食べてみたくなります。320円とお得なような感じがします。

|

« 新潟牛トン弁当 | トップページ | 日本のおもてなし弁当 »

コメント

新潟ラーメン日記さん

暑い中、またまた早速お運び頂きまして、誠にありがとうございます。

またご出張中にもかかわらず、こちらのお店の為にわざわざ新幹線を上野で下車して頂き、恐縮至極でございます。

にも関わらず、今回はいまひとつお口に合わなかったようで、申し訳ありませんでした。

おっしゃる通り、ある程度魚系を効かせたスープではありましたが、以前はそこまでの強さは感じませんでしたので、もしかしたらリニューアルしたのか、ブレがあったのかも知れません。

いずれにしても、わざわざご足労頂いたのにも関わらず、ご迷惑をおかけしてしまいすいませんでした。

投稿: swingl | 2011.07.14 17:17

>swinglさん

上野は、北の玄関口って頃から利用していたので、懐かしく久々に歩きました。

味的にはかなり懐かしい味を期待してたこともありちょっと違いましたが、ランキングで口に合わないラーメンを食べるより遥かに楽しませてもらいました。
シュウマイが美味しかったです。

ご迷惑だなんてとんでもありません。
また、いろいろご紹介をお願いします。

投稿: 新潟ラーメン日記 | 2011.07.14 23:58

新潟ラーメン日記さん

お気遣いありがとうございます。

そのようにおっしゃって頂きますと、私も気が楽になります。

しゅうまい屋のラーメンについては、ご紹介するときに、味の説明をもっと詳しく差し上げるべきだったと反省しております。

こんどう軒に関しましては、所謂「昔ながらの中華そば」的な味わいを感じて頂けるかと思います。

私の個人的な趣味・嗜好になってしまうかと思いますが、メディアやネットにあまり登場しない一杯を、またご案内させて頂きたいと思います。

宜しくお願いします。

投稿: swingl | 2011.07.15 12:06

>swinglさん

しゅうまい屋も良かったです。「麺屋 ひょっとこ」もあり同じようなものを期待していたのでちょっと違う程度です。
ただ、魚粉はどうも苦手で、ダシを取ったものは器に残っていて欲しくないというのがあります。

それとコストパフォーマンスの良いお店が好きです。ラーメン二郎なんか大好きです。

よろしくです。

投稿: 新潟ラーメン日記 | 2011.07.15 21:08

新潟ラーメン日記さん

二郎系もお好きだったんですね。

私も歳のせいか最近めっきり頻度は減りましたが、月に一度くらいは無性に食べたくなります。

二郎インスパイア店ではありますが、ここしばらく二郎系を欲すると足を運ぶ店を一軒ご紹介させて頂きます。

ラーメン550円と、比較的CPの高い二郎系の店の中でも群を抜いておりますが、こちらではぜひ「豚券100円」をプラスして頂きたいと思います。

ご存知の通り決してチャーシューではない、ふわとろの豚が絶品です。

もちろん野菜タワーはお好みでお好きなだけ、ご予定にもよりますが、こちらのスープにはニンニクの相性は鉄板です。

麺の茹で上げはデフォで若干固めですので、三田本店のような茹で加減がお好きであれば、コールが必要かも知れません。

最近は二郎系にも色々な方向性の店が出て来ましたが、個人的には基本を周到しながらブラッシュアップしている、出来の良いインスパイア店だと思います。

日暮里駅から徒歩10〜15分と、なかなか行きづらい場所ではありますが、ご出張のお帰りで時間に余裕がある時にでも、ぜひ一度お試しください。

ジーンズのEDWIN本社の目の前になります。

尚、ネットで検索されますと、渋谷に同名の店舗が出て来ます。

こちらは親店(ホントに親の店)になりますが、同じ二郎系でも味は全く異なりますので、ぜひ日暮里のお店にお運びください。


「らーめん こじろう526 日暮里店」

■住所
東京都荒川区東日暮里4-14-12
■営業時間
11:30〜23:00、日・祝11:30〜21:00
■定休日
やる気がない日(店頭掲示より)
■最寄り駅
日暮里駅
■アクセス
日暮里駅より日暮里中央通り(繊維街通り)を進み徒歩15分ほど。旧麺や葵本店跡。 日暮里駅より都バス(都08系統)錦糸町駅行き「下根岸」停留所下車。三河島からも徒歩15分程度。


追伸

定休日が上記のようになっておりますが、未だ臨休にぶち当たったことはございません。

投稿: swingl | 2011.07.16 19:45

>swinglさん

ネットで見ましたが、結構良さそうです。
楽しみにします。
でも、涼しくなってから食べたいボリュームですね。

投稿: 新潟ラーメン日記 | 2011.07.18 20:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/52199799

この記事へのトラックバック一覧です: しゅうまい屋:

« 新潟牛トン弁当 | トップページ | 日本のおもてなし弁当 »