« らーめん 六綵亭 | トップページ | カリーナ »

2011.07.29

松浜ラーメン 奥次郎

奥次郎 冷し中華

新潟市の「松浜ラーメン 奥次郎」です。
国道345号線沿い松浜地区、「料理工房 奥次郎」の駐車場入口脇にあります。
亀田にお店があった当時の夏メニューが復活しないかと楽しみにお邪魔しました。
お店は、奥に厨房、その手前中央な向かい合わせのカウンター席、右にテーブル席、左側に小上がりがあります。外観も中も黒を基調とした落ち着いた和食屋さんの雰囲気の中規模のお店です。また、そのお店の後ろには、簾を使って囲まれた屋台風な場所もありますが、激しい雨が続いているため使用していないようです。午後12時40分頃に到着しましたが、ほぼ満席状態ですが空いているテーブル席に座れました。
メニューは、松浜醤油らーめん、浜塩らーめんの2種とつけ麺になっています。スープは、鶏ガラ煮干しと豚骨魚介から選べます。味噌らーめん、たんめんなどがなくなりました。松浜のうんめもんということでござれやきそばがあります。松浜地区の6店で食べれるようで流行のB級グルメを目指しているようです。冷し中華もあります。亀田当時の冷し梅とろろらーめんは残念ながら復活していません。冷し中華にしました。
お客さんも多く時間がかかるかなと思いましたが、普通の待ち時間で出来てきました。
金属製の受け皿の上にガラスの器です。涼しそうなのはいいけど、写真が上手く撮れるか心配です。あまりボリューム感はありませんが、どんなもんでしょうか?
麺は、やや細の縮れでモチモチ感の強いものです。硬めにゆでられていて一般的な冷し中華の硬さです。冷し中華に合う感触で、つゆとも相性も良い麺です。
つゆは、醤油味のしょっぱさや甘み、酸味とも一般的なものです。ただ、なんでしょうか?まろやかな旨味があります。トロミっぽさが麺との絡みが良いつゆです。
トッピングは、細切りチャーシューの胡麻ダレ和え、キュウリ、トマト、もやし、ねぎ、ゆで玉子半個です。冷たいチャーシューの胡麻ダレ和えは冷し中華に合います。
まろやかなつゆと麺との絡みの良い冷し中華でした。全体的にまとまりのあるしっかりした冷し中華が650円とお手頃なのもお財布に優しくて助かりました。

奥次郎 ござれやきそば

ござれやきそばというのも気になります。ござれやきそばの貼紙にお試し期間500円と書かれています。やきそばなら500円で十分と思いながらも、冷し中華を食べても焼きそばなら入りそうだし、冷し中華も安かったのでござれやきそばもお願いしました。
厨房が空いた?作り置き?追加注文で気を使ってくれた?早く出来てきました。
お試し期間というのもありますが500円という値段もあり、あまり期待することもなく待っていましたが、白い大きな四角い器になかなか結構なボリュームです。
味噌ダレで和風に味付けされた焼きそばの上にもやしを中心とする野菜を炒めたあんかけ、きんぴらごぼう、鮭のほぐしたもの、味玉半個、しば漬けがのっています。混ぜて食べてくださいとのことです。混ぜるのは好きではありませんが混ぜて見ます。味的にはいいのでしょうが見た目が…。鮭の風味がいい感じですが、やきそばよりもご飯でいただきたくなります。多くの人に受け入れられるB級グルメになれるのでしょうか?

|

« らーめん 六綵亭 | トップページ | カリーナ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/52344410

この記事へのトラックバック一覧です: 松浜ラーメン 奥次郎:

« らーめん 六綵亭 | トップページ | カリーナ »