« 酒田花火ショー | トップページ | らーめん 麺しょう »

2011.08.07

月山

月山 8合目

酒田花火ショーが終わりそのまま帰ってもいいのですが、翌日に山を目指して早起きも辛いので月山に登ることにしました。月山は、何度か夏スキーで行きましたが登山は初めてになります。羽黒口、湯殿山口、姥沢口があります。昨年、酒田花火ショー、赤川の花火と連荘で涼しいいところで寝ようとスキーで行き慣れた姥沢口の駐車場で仮眠しましたが、今回はさらに標高が1400mと高い羽黒口(弥陀ヶ原コース)から登ろうと思います。花火終了後、ちょうど日付が変わる頃に月山に到着しました。290台収容の駐車場も50台程度の車が止まっています。半袖で外はヒンヤリします。コース長5.3km、標高差584mです。標高差はありませんが距離があります。

月山 弥陀ヶ原湿原入口

ひと眠りして午前5時過ぎに起床、準備をして弥陀ヶ原湿原入口をスタートします。登り始めは綺麗に整備された石段です。これは整備され過ぎでしょう。
午前5時43分(0時間00分)

月山 木道

少し進むと木道に変わります。こんなに楽でいいんでしょうか。

月山 御田原参篭所(中之宮)

月山神社御田原参篭所(中之宮)脇を通過します。
午前5時54分(0時間09分)

月山 弥陀ヶ原登山口

登山口に到着です。ここから2時間30分ですか。
午前6時03分(0時間20分)

月山 弥陀ヶ原コース

石や岩のゴツゴツした道が続きます。

月山 弥陀ヶ原コース

仏生池小屋です。ひと休みします。
午前7時05分(1時間22分) 着
午前7時40分(1時間22分) 発

月山 弥陀ヶ原コース

周辺にはまだ残雪があります。

月山 山頂

山頂のある月山神社本宮へ入るには御祓い(500円)の必要になっています。
午前8時33分(2時間15分)

月山 山頂

月山 山頂

山頂からは展望が良く、鳥海山や蔵王などいろんな山、飛島や粟島が見えます。
ゆっくり休めました。そろそろ下山しましょう。
午前10時12分(0時間00分)

月山 山頂

月山の三角点は、月山神社本宮があったため山頂より少し北側にあります。
午前10時19分(0時間07分)
午前11時00分(0時間48分) 仏生池小屋通過
午前11時48分(1時間36分) 登山口通過
午前11時53分(1時間41分) 御田原参篭所通過
午前11時59分(1時間47分) 8合目着
岩や石の上を歩き続けた山歩きでした。人気のある山で今までにない賑やかさです。

登山を楽しませてくれた花畑とお花です。

月山 花

月山 花

月山 花

月山 花

月山 花

月山 花

月山 花

月山 花

月山 花

月山 花

がんばろう東北!

|

« 酒田花火ショー | トップページ | らーめん 麺しょう »

コメント

酒田花火ショー&月山、いい組み合わせですね。
月山8合目までドライブに行ったことはありますが、月山神社本宮までは自信がなく戻ってきました。(湯殿山神社・羽黒神社は何度も訪ねましたが、月山は一度もありません)
もしまた羽黒山近くに行く機会がありましたら(赤川花火?)、こちら「そば処 福湊庵」をお試しください。十割そば+麦きりの合盛り、食べ放題(無料)の漬物お薦めです。
http://www.896215.com/modules/pico/index.php?content_id=3

投稿: しゅうちゃん | 2011.08.08 21:25

>しゅうちゃんさん

酒田花火ショーと月山は、本当にいい組み合わせで天気にも助けられました。
月山8合目から本宮(山頂)までは坂のきつさはありませんが、石ころ(岩ころ?)だらけなのが慣れてないので大変でした。でも、小さな子供達も大勢登ってました。
羽黒神社は、吉永小百合のポスターを見て五重の塔まで行きました。湯殿神社はまだです。
赤川の花火も大好きですが、今年は無理そうです。
「そば処 福湊庵」をネットで見てみました。お漬物美味しそうですね。是非、今度食べてみます。
庄内映画村も行ってみたいし…。
酒田花火ショーで、おくりびとのテーマ曲に合わせて打ち上げられた花火もありました。せつない感じになります。

投稿: 新潟ラーメン日記 | 2011.08.08 23:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/52420064

この記事へのトラックバック一覧です: 月山:

« 酒田花火ショー | トップページ | らーめん 麺しょう »