« らー麺つけ麺 二刀流 麺無双 | トップページ | しゃがらラーメン 肉ばか »

2011.09.10

浅原神社秋季例大祭奉納大煙火(片貝まつり)

さて、お腹も膨らんだところで小千谷市片貝町で開催されている「浅原神社秋季例大祭奉納大煙火(片貝まつり)」に移動します。混み合う道を避け関越高速片貝バス停近くに到着しました。鉄塔と電力線が移らないよう田んぼ(畑)のあぜ道から見ます。

片貝まつり①

こんな感じの場所で見ます。
昔ながらの花火や千輪菊などのカラフルなもの、割り物などいろいろ楽しめます。

片貝まつり②

午後9時の花火です。正3尺玉でしょうか。

片貝まつり③

午後9時30分の花火です。正4尺玉のはずですが…。
今日は向かい風(風下)です。反対側は山なのでどうしようもありません。

片貝まつり④

午後10時の正4尺玉は、煙を避けて花火のみを撮ってみました。

片貝まつり⑤

中心部のアップはこんな感じです。

通常の打留めまで見ますが、飽きたので正4尺玉を観て帰ります。午後10時40分小千谷インターを通過、新潟市内の自宅には午後11時30分過ぎに到着しました。

|

« らー麺つけ麺 二刀流 麺無双 | トップページ | しゃがらラーメン 肉ばか »

コメント

やはり片貝行かれたのですね。
片貝は、奉納花火ということもあるのか敷居が高いというか、行きたいのは山々なのですが。
リタイアしたら、のんびり見に行きたいと思っています。

投稿: しゅうちゃん | 2011.09.11 23:00

>しゅうちゃんさん

桟敷席はちょっと敷居が高いかも知れませんが、外野から観るには気にせず観れます。10号玉中心ですから外野からでも十分見えます。

身体が無理利く間にどうぞ!

投稿: 新潟ラーメン日記 | 2011.09.12 22:07

片貝の場合は桟敷で、あのアナウンスを聞きながら見ないと魅力半減ですよ。音楽なしでミュージックスターマインを見るようなものです。

投稿: 花火王国 | 2012.06.13 15:34

>花火王国さん

片貝の花火は、アナウンス聞いてると涙ボロボロできついです。
村松の桜といい良い文化だと思います。
片貝の花火は、花火だけでも十分に楽しめる質の高い花火です。
1発1発の花火が綺麗です。
花火好きな目の肥えた人々に観られて育った花火は格別です。

投稿: 新潟ラーメン日記 | 2012.06.14 01:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/52704321

この記事へのトラックバック一覧です: 浅原神社秋季例大祭奉納大煙火(片貝まつり):

« らー麺つけ麺 二刀流 麺無双 | トップページ | しゃがらラーメン 肉ばか »