« しゃがらラーメン 肉ばか | トップページ | 毒蛾皮膚炎 »

2011.09.12

らーめん 燦

燦

新潟市の「らーめん 燦」です。
国道116号線(新潟西バイパス)小新インターすぐのイオン新潟西店3階にあります。
長岡の「らーめん 三昇」が、長岡生姜醤油ラーメンを新潟市でも食べてもらおうと姉妹店を開店させてました。食べようと思っていてようやくお邪魔することが出来ました。
お店は、左側に厨房、中央にカウンター席、右側にテーブル席があります。中小規模のショッピングセンター内に似合う、あまりラーメン屋さんぽくない清潔感のあるお店です。午後2時前に着きました。他にお客さんはなく、後から1組の来店がありました。
メニューは、醤油が長岡生姜醤油の燦らーめんと新潟あっさりの古町らーめん、味噌らーめん、塩らーめん、担々麺、つけめん、背脂しょう油らーめんなどとそれらにトッピングを加えたものがあります。味噌が濃厚なようですが、新潟四大ラーメンが揃っているのでしょうか。平日ランチタイムは、ライス無料で、セットも充実しています。燦らーめんちゃーしゅー丼のAセットにしました。麺の太さが選択できるようで太麺にしました。
他にお客さんもいなかったのですぐに作ってもらえました。出来上がりも早めでした。

燦 燦らーめん

長岡生姜醤油らしく醤油の色がしっかりして、チャーシューも多めのラーメンです。
麺は、太麺ですが普通の太さの縮れで、癖のない一般的な味わいの麺です。古町らーめんが細麺なので、太麺といっても一般的な普通の太さの麺になっているようです。
スープは、醤油味の生姜の効いたものです。醤油がたまり醤油のようなちょっと癖があります。生姜が効いています。ここまで効かせなくてもいいんじゃないかと思います。
トッピングは、多めの軟らかいチャーシュー、メンマ、ほうれん草、海苔、鳴門です。
麺、スープ、トッピングとそれらのバランスが好みのものと少しずつ違っていました。でも、並みのラーメンよりは全然良かったと思います。値段の650円も妥当な線でしょう。

燦 ちゃーしゅー丼

チャーシュー丼は、ラーメンよりも先に出来てきました。後にして欲しいです。チャーシューの端っこらしい塊と味玉半個、ネギ、刻み海苔と充実して100円Uで食べられます。

燦 古町らーめん

相方の食べた古町らーめん(650円)です。スープが透き通っていませんでした。

|

« しゃがらラーメン 肉ばか | トップページ | 毒蛾皮膚炎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/52713355

この記事へのトラックバック一覧です: らーめん 燦:

« しゃがらラーメン 肉ばか | トップページ | 毒蛾皮膚炎 »