« 春木屋 郡山分店 | トップページ | おかず麺処 じじ&ばば »

2011.10.23

角田山 桜尾根コース

角田山 桜尾根コース 登り口

最近の週末は雨でほんの晴れ間を利用して山に登ってましたが、今日は小雨覚悟で角田山に登ります。あまり公になっていない桜尾根コースを登ろうと思います。灯台コースと同じ角田浜の駐車場に車を停めて国道沿いの登り口まで行きます。桜尾根コースは、私有地で有志によってコースが整備されています。桜尾根コースの登り口には越後七浦オッタの里山を守る会が立てた注意書きがあります。“ここは登山道ではありません私有地です。道を傷めるな!植生を傷つけるな!ストック先端にゴムキャツプ等の保護部品がないものやスパイク部分が脱着できないスパイク靴などの着用者は入山しないでください”と書かれています。準備OKです。登りましょう。
午前11時54分(0時間00分)

角田山 桜尾根コース ①

登り口の階段を登った後は、少し平地があります。そのままかと思うとその後は登山らしい良い傾斜の道が結構続きます。約20分で170mぐらいの標高差を登ります。

角田山 桜尾根コース ②

広く休み易そうな場所があります。道標や目印がないコースです。
午後12時19分(0時間25分)

角田山 桜尾根コース ③

角田山 桜尾根コース ④

笹の藪っぽいところや歩き易い道があります。

角田山 桜尾根コース ⑤

しばらく標高を稼げる登りがありませんでしたが、いよいよ登ります。

角田山 桜尾根コース ⑥

登りの途中にも大きな木があります。
午後12時41分(0時間47分)

角田山 桜尾根コース ⑦

すぐにまた大きな木があります。
午後12時42分(0時間48分)

角田山 桜尾根コース ⑧

少し平らなところを歩くとまた登りっていうのを繰り返します。

角田山 桜尾根コース ⑨

標高も稼いできましたが、そろそろ雲の中に入ります。
雨も酷くなってきました。木の下で雨宿りをしながら登ります。

角田山 桜尾根コース ⑩

また、大きな木があります。
午後12時54分(1時間00分)

角田山 桜尾根コース ⑪

灯台・浦浜・五ヶ峠から道と合流します。
午後1時15分(1時間21分)

角田山 桜尾根コース 山頂

山頂到着です。雲の中です。観音堂前へは展望が望めないので行きません。
午後1時17分(1時間23分)山頂到着 標高481.7m

雨が引き続き降っているので山頂の非難小屋「健養亭」でしばらく休憩します。
先客が男性3人組、同じ桜尾根コースからの夫婦2人、単独女性1人の利用です。
雨が小降りになってきました。皆さんが下山するようなのでこちらも下山します。
午後1時56分(0時間00分) 山頂下山開始
午後2時00分(0時間04分) 灯台・浦浜・五ヶ峠コースから分岐
午後2時56分(1時間00分) 登り口到着

尾根伝いの変に整備されていない歩き易いコースでした。

この季節でもまだ綺麗な花などが登山道を飾っていてくれました。

角田山 桜尾根コース ⑫

角田山 桜尾根コース ⑬

角田山 桜尾根コース ⑭

角田山 桜尾根コース ⑮

角田山 桜尾根コース ⑯

|

« 春木屋 郡山分店 | トップページ | おかず麺処 じじ&ばば »

コメント

私も昨日、灯台コースで登りました。
山頂には10時頃到着したのですが
雨が降ってきたので早々と下山しました。
#レインウエア使うか迷う程度の降雨でしたが。

桜尾根コースの存在
初めて知りました。
注意書きの多いコースですね。

投稿: junk-land | 2011.10.24 05:22

>junk-landさん

灯台コースは、なかなかけわしいです。
ブログ見ましたが登るの早いですね。

こしらはまだ半袖のシャツで登っています。
暑がりなので、雨は最初気持ち良かったのです。
山頂近くでの雨は、ちょっと強かったかな。
透湿性の良いレインウエアじゃないのでほとんど使ってません。欲しいです。

桜尾根コースは、あまり手を加えられていない感じがなかなか楽しいコースでした。
登山道整備中に、注意書きを守らない人が登り、かなりもめた事もあるような話を聞きました。

投稿: 新潟ラーメン日記 | 2011.10.27 00:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/53066906

この記事へのトラックバック一覧です: 角田山 桜尾根コース:

« 春木屋 郡山分店 | トップページ | おかず麺処 じじ&ばば »