« こまどり | トップページ | 銀座 朧月 »

2011.10.20

えび千両ちらし

新幹線での移動です。今日も新潟駅から乗ろうと改札まで向かう途中の駅弁屋を覗きます。いつもより遅くお昼に近いためか種類が豊富です。見ていると店員がいろいろ紹介してくれますが食べたものばかりです。『これは最近出たお弁当です。』と紹介されたのがえび千両ちらしというお弁当です。紹介のパネルには中身の違う2枚の写真があります。なんでか理解できまま、まあいっか!ってことで新発田三新軒のえび千両ちらしにしました。今回は“Maxとき”に乗り込み、早速超遅めの朝ご飯としていただきます。

えび千両ちらし パッケージ

えび千両ちらし

玉子が一面に敷き詰められたお弁当です。紹介のパネルの1枚の写真の通りです。手前の玉子を食べると下からこはだと鰻が覗いています。もう一枚の写真と同じです。玉子をお弁当の蓋を皿代わりに移し写真を撮りました。こう言うのって今までのように1枚の写真で表現するのはやっぱり無理で、なんかとても嬉しい面白く感じます。
名称はちらし寿司、内容はすし飯(新潟米コシヒカリの精進合わせ)、うなぎ(蒲焼きのたれ仕込み)、こはだ(薄切り〆、わさび醤油からめ)、蒸し海老(酢通し醤油からめ)、いか(塩いかの一夜干し)、手焼きたまご(甘さ控えめ味)、海老(むき海老のおぼろ)。ガリ(甘酢漬け)です。お弁当としては素材量が少なくシンプルなものになります。
すし飯は新潟米コシヒカリです。新潟県産とかの表示はよくありますが、コシヒカリを使用しているのは珍しいです。抑え気味ですが酢も利いています。すし飯の上にとろろ昆布が敷き詰めてあります。うなぎ、こはだ、、いか、手焼きたまご、むき海老のおぼろと良い盛り付けで綺麗ですが、うなぎやいかは温かい方が美味しいので、お弁当のおかずとしてはもうひとつといった感じです。1200円とちょっとお高いお弁当になりますが、お弁当2個分の盛り付けを楽しませてもらったと考えると安いのかなと思います。

|

« こまどり | トップページ | 銀座 朧月 »

コメント

ずいぶん前のはなまるマーケットで駅弁大好きだと言ってた 高島兄弟のお兄さんの方が このお弁当を一番に上げてましたよ 是非私も食べてみたいゎ〜♪

投稿: 新潟まりも | 2011.10.26 00:22

>新潟まりもさん

まなまるマーケットに出たって凄いですね。
結構いいものを紹介していると思う番組です。
高島兄が取り上げたってなんか格好いいです。
是非、食べてみてください。
わざわざ駅まで買いに来る価値ありと思います。

投稿: 新潟ラーメン日記 | 2011.10.27 00:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/53044017

この記事へのトラックバック一覧です: えび千両ちらし:

« こまどり | トップページ | 銀座 朧月 »