« 大助 海鮮問屋 | トップページ | おかず麺処 じじ&ばば »

2011.11.17

麺屋 吉祥

吉祥 牡蠣らー麺

妙高市(旧新井市)の「麺屋 吉祥」です。
国道18号線道の駅あらいと上信越道のハイウェイオアシスの両方からアクセスできます。食堂ミサ、よしきゅうなど3軒のラーメン店とラーメンが食べれる食堂もあります。
上信越道移動中の昼食で立ち寄りました。この施設は、高速移動中には助かります。
お店は、左側に厨房、厨房に向かってカウンター席、奥に小上がり、中央からやや右側にテーブル席、更に右側には、壁で個室風に仕切ったテーブル席があります。ちょっとファミレスっぽい和風な感じのラーメン店です。正午過ぎでもかなり空いています。
メニューは、黒たまりと白煮干しから選べる醤油らー麺、塩らー麺、焼味噌らー麺、激辛味噌らー麺から油そば、つけ麺まであります。さらに期間限定メニューなどもあります。一般メニューの焼味噌味の中から牡蠣らー麺にしました。また、平日のライチタイムは、麺類に+200円で、カレー、チャーシュー丼、マーボー丼、餃子などのランチ盛りのサイドメニューがもあります。今回は、時間もないので残念ですが麺類のみにします。
空いているんで早めに出来てくるかなと思いましたが、普通の待ちで出来てきました。
食欲をそそるオレンジがまわされた器、味噌ラーメンらしいスープの色がホッとします。
麺は、やや細縮れです。味噌ラーメン=太麺ではなく、細めの麺も食べ易く好みです。
スープは、焼味噌らしい焼けた風味はなく、おとなしめで、そこそこ油が浮いています。
トッピングは、牡蠣、椎茸、きくらげ、絹さや、ねぎ、ねぎの下に海苔があります。牡蠣の食感と風味がいいです。味噌との相性もばっちりと思って食べていましたが、味噌仕立ての鍋を食べているような味であることに気が付きました。尾を引く味わいです。
牡蠣は、冬にかけてのこの時期に食べたくなります。その牡蠣をとても楽しくいただくことが出来ました。しかし、ラーメンに合うかって言われると少し疑問が残ります。牡蠣らー麺は、900円と安くはありません。しかし、それでも食べてみたくなるラーメンです。

|

« 大助 海鮮問屋 | トップページ | おかず麺処 じじ&ばば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/53285789

この記事へのトラックバック一覧です: 麺屋 吉祥:

« 大助 海鮮問屋 | トップページ | おかず麺処 じじ&ばば »