« 中華 白寿 | トップページ | 米澤牛焼肉重 松川弁当 »

2011.11.09

中華 こんどう軒

こんどう軒

東京の「中華 こんどう軒」です。
東京都中央区日本橋2丁目にあります。最寄り駅は日本橋、高島屋の横にあります。
Swinglさんからコメントで紹介していただいており、時間が取れたのでお邪魔しました。事前にネットで確認したら大正5年に開店し創業95年、建物は東京オリンピックの昭和39年に建てられたものです。東京の老舗の味を堪能させてもらえればと思います。
東京駅からも歩けそうな距離なので歩いてみました。10分程と歩ける近さです。お店の前には午前11時10分頃着きました。この時間で、お店の規模もまあまあ、ネットの露出が少ないなどから並ぶことはないだろうと思っていましたが、その通りです。
お店の建物などを昭和ロマンなどと表現している人がいました。どんなものか良く判りませんが、なんとなく昭和の香りがしそうな佇まいです。地下に厨房、1階と2階がテーブル席で、レトロなテーブルと椅子のお店です。早いためか他にお客さんはいません。
メニューは、麺類20種(ランチ13種)、焼きそば7種(ランチ5種)、飯類5種(ランチ4種)、一品料理、セットなど中華系が昼と夜がそれぞれ豊富に揃っています。叉焼麺(焼豚そば)とランチサービスで麺類に加えてのみ提供の半炒飯にしました。
その後、お客さんも増えてきましたが、最初に注文できたので早く出来てきました。

こんどう軒 叉焼麺(焼豚そば)

派手さのない中華っぽい白い器に、醤油色のスープがなんかホッとさせてくれます。
麺は普通太の縮れで、見た目の特色ありませんが触感や噛み応えの良い麺です。
スープは、醤油味のしっかりした昔ながらのラーメンスープで、いい旨味があります。
トッピングは、分厚く歯応えのあるチャーシューとネギのみです。メンマがありません。
麺、スープ、トッピングとも好きなラーメンでした。これで800円なら十分納得します。

こんどう軒 半炒飯

半炒飯はボリュームがあり食べ易く、350円と安くはありませんが楽しめました。

こんどう軒 丼(叉焼麺)
叉焼麺(焼豚そば)で使用された丼です。

こんどう軒 丼(肉絲湯麺)
肉絲湯麺(らーめん)で使用された丼です。

こんどう軒 丼(野菜肉絲湯麺)
野菜肉絲湯麺(野菜そば)で使用された丼です。

|

« 中華 白寿 | トップページ | 米澤牛焼肉重 松川弁当 »

コメント

新潟ラーメン日記さん

こんどう軒、お口に合ったようで安心致しました。

私は年に数回の訪問で、子供の頃からもう何十年も通っているのですが、丼のロゴの件は全く気がつきませんでした。

たまたま「こんどう軒」のロゴの丼にしか当たらなかったのか、元々人間がボ〜ッとしているからなのかは、定かではありませんが…

それにしても「味の三平」って、札幌の味噌ラーメン元祖のお店ですよね!?

いくら歴史のあるお店同士とは言え、どんな関係があるのでしょうか。

もう一軒メディアやネットには出て来ない、私の好きな「半チャンラーメン」のお店をご案内します。

御徒町駅の南口から徒歩3〜4分、昭和通り沿いに旧くからある普通の街の中華屋さんで、定食類も豊富です。

ホールの江戸っ子おばちゃんの仕切りが、ちょいとうるさいかも知れませんが、こんどう軒とはまた少し違ったタイプの、昔ながらの東京ラーメン&半チャーハンをお楽しみ頂けると思います。

所定の営業開始時間よりも、早めに開いていることが多いようです。

「民華」

■住所
東京都台東区台東3-41-5
■電話番号
03-3831-0612
■営業時間
11時〜19時 土曜11時〜15時
■定休日
日、祝
■最寄り駅
仲御徒町 御徒町駅
■アクセス
昭和通沿い

投稿: swingl | 2011.11.10 13:30

>swinglさん

いい情報をありがとうございます。

こんどう軒は、美味しくてしかも安い。いいお店だとお思いました。他のものもいろいろ食べてみたいと思います。

丼は、行く前にネットで予習していたら見つけました。どういうことでって情報は見つかりませんでした。

御徒町なら時間があれば行けそう!
東京にもいろいろいいお店ありますね。

投稿: 新潟ラーメン日記 | 2011.11.13 04:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/53206387

この記事へのトラックバック一覧です: 中華 こんどう軒:

« 中華 白寿 | トップページ | 米澤牛焼肉重 松川弁当 »