« ダルマ食堂 小新店 | トップページ | 新そばまつり (巻観光協会) »

2011.11.12

角田山 宮前コース

午後から角田山に登りました。今回は宮前コースです。
山登りも仕事や天気があり、2週も間が空いてしまいました。行きたい山もありますが、昨日までの雨での状況、天気、2週間も空いたことなどを考えて角田山にしました。
角田山は、一般的に公開されている灯台コース、稲島コース、ほたるの里コース、五ヶ峠コース、浦浜コース、五りん石コース、湯之腰コースの7コースがあります。他にも桜尾根コースがあり、この前登りました。ひと通りのコースを登ったかなと思っていましたが、よく見させて頂いているごんさんの新潟日記に宮前コースを登った記事が掲載されていました。ネットで調べると一般的なコース以外にも桜尾根コース、宮前コース、妙高寺コース、小浜コース、このいり沢コースの5コースがあるようです。その中でも登山道がしっかりしていそうなことがネットで確認できた宮前コースで登ってみます。

角田山 宮前コース ①

国道402号沿い角田浜手前左側の産直所「かくだ村」の脇が駐車場、登山口です。
午後2時17分(0時間00分)

角田山 宮前コース ②

穏やかな山歩きが続きます。

角田山 宮前コース ③

そこそこ山登りらしくなってきました。

角田山 宮前コース ④

越前浜発祥の地、碑と神社後があるようです。
午後2時31分(0時間14分)

角田山 宮前コース ⑤

見に行ってみるとこんな感じです。
午後2時33分(0時間14分) 神社
午後2時35分(0時間14分) 看板前戻り

角田山 宮前コース ⑥

好きなブナ林の中のコースもあります。

やや登りもきつくなりピークを超えて下りになります。縦走のよう! (写真帰りに)
午後3時00分(0時間39分)

角田山 宮前コース ⑦

角田山 宮前コース ⑧

角田山 宮前コース ⑨

山頂が近くなった頃、最後に急登が待っています。

角田山 宮前コース ⑩

急登を登り終えると湯之腰コースとの合流点です。
午後3時23分(1時間02分)

角田山 宮前コース ⑪

山頂到着です。
午後3時27分(1時間06分) 標高481.7m
すれ違ったのは女性3人組み、男性単独2人でした。山頂には3人程度の人がいる程度です。空気が澄んでますが、下り時間の関係もあり観音堂前へは行きません。

角田山 宮前コース ⑫

山頂の木々も色付いています。夕方の日差しになってきています。

ひと休みして下山します。
午後3時43分(0時間00分) 山頂下山開始
午後3時45分(0時間03分) 湯之腰コースから分岐

角田山 宮前コース ⑬

途中のピークにあった4等三角点です。名称は角田浜、標高347mです。
午後4時08分(0時間25分)

午後4時27分(0時間44分)
午後4時39分(0時間56分) 登山道入口到着

全般的に歩き易いが、山頂近くのやせた急登の尾根がスリリングなコースでした。

この季節でもまだ綺麗な花などが登山道を飾っていてくれました。

角田山 宮前コース ⑭

|

« ダルマ食堂 小新店 | トップページ | 新そばまつり (巻観光協会) »

コメント

ブログを引用して頂き、ありがとうございます。
宮前コースを1時間ジャストで登るのは、早いと思います。

桜尾根、小浜コースなど私は未だ未体験です。
近いうちに足を運びたいと思ってます。

投稿: ごん | 2011.11.13 22:55

>ごんさん

暑がりなんで涼しくなって調子が出てきました。
さりげなく宮前コースを登るごんさん凄いです。
こちらもまだ、妙高寺コース、小浜コース、このいり沢コースが残っています。
ボチボチ登ります。
角田山は、楽しいです。

投稿: 新潟ラーメン日記 | 2011.11.13 23:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/53236758

この記事へのトラックバック一覧です: 角田山 宮前コース:

« ダルマ食堂 小新店 | トップページ | 新そばまつり (巻観光協会) »