« 元祖支那そば 信吉屋 | トップページ | 餃子と担担麺の店 ことぶき屋 »

2011.11.30

越後秘蔵麺 無尽蔵 なおえつ家

無尽蔵なうえつ家 生姜醤油焼豚麺

上越市の「越後秘蔵麺 無尽蔵 なおえつ家」です。
国道18号線終点で国道8号線と交差する下源入交差点の直江津港寄りにあります。
午後4時過ぎにようやく昼食時間が取れました。上越での昼食となりましたがなんせこの時間、やっているお店がなかなか見つからずようやく見つけたのが無尽蔵でした。
お店は、奥に厨房、左側にテーブル席、右側に小上がりがあります。どちらも卓ごとに仕切ってあり周囲を気にすることなく食べれるようになっています。広々していて和食屋でも良さそうな雰囲気です。食べ終わるまで他にお客は見ることがありませんでした。
メニューは、鶏殻、豚骨、味噌、塩、胡麻、浸麺に分類され、さらに越後長岡系の生姜醤油焼豚麺やあっさり野菜のトマトらーめんがあります。やっさり野菜のトマトらーめんも気になりますが、無尽蔵が作った生姜醤油焼豚麺が気になるので食べてみます。
麺をゆでる湯が沸いてなかったらなど余計な心配をしましたが、すぐに出来てきました。
小さめで高さのある白い器に醤油色が映えます。目から味わいが始まるラーメンです。
麺は、やや細の縮れで柿フェノール入りで味的には普通の麺の方が良いと思います。
スープは、醤油味で旨味のあるあっさりしたものです。生姜がいい感じで効いてます。
トッピングは、脂身の少ないチャーシュー、メンマ、ほうれん草、鳴門、刻みねぎです。
麺、スープ、トッピングとも青島とそっくりですが、どれもまだもうひとつかなって感じのように思えます。790円と青島より10円安いが、もう少し差があるような気もします。

|

« 元祖支那そば 信吉屋 | トップページ | 餃子と担担麺の店 ことぶき屋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/53383175

この記事へのトラックバック一覧です: 越後秘蔵麺 無尽蔵 なおえつ家:

« 元祖支那そば 信吉屋 | トップページ | 餃子と担担麺の店 ことぶき屋 »