« 麺飯厨房 仙華園 | トップページ | 大船渡屋台村 & 落合みつを »

2012.04.29

萬来食堂

萬来食堂

岩手県大船渡市の「萬来食堂」です。
国道45号線沿い下船渡駅前、ヤマト運輸大船渡宅急便センターが目印、向かいです。
さすがさんまの産地。まさかさんまラーメンがあるとは思いませんでした。大船渡ブランド化推進会議が進めているもので10店舗で各特徴あるさんまラーメンを提供していました。どのお店も650円統一です。震災の影響もあり現在は7店舗の営業となっています。水を失い、製麺所が被災と試練の続き中、給水車からの水で?といった状況もありましたが、復興の足がかりになればとさんまらーめんの中心的な(最高齢の)お店がわずか38日で営業を再開しました。そのお店「萬来食堂」で食べようと思います。
お店の前まで到着して、店前に車を停めようとしましたが、軽自動車なら停められそうですが無理です。すぐに店主が出てきて車を停められる場所まで案内してくれました。
お店は、左側に厨房、右側にテーブル席があります。町の食堂って雰囲気のお店です。午後1時50分頃に着きました。他にも観光客らしい2組のお客さんが入っています。
メニューは、ラーメン、モヤシラーメン、ネギラーメン、味噌ラーメン、五目ラーメン、タンメン、ニララーメン、チャーシューメン、マーボラーメン、うま煮ラーメン、万来麺、チゲラーメン、四川塩ラーメン、ホルモン味噌ラーメン、磯かラーメン、ネギ坦々麺など研究熱心さが伺えます。他に、うどん・そば、飯類、丼類があります。目的のさんまラーメンがなかなか見つかりません。お店に大船渡さんまらーめんお店MAPがあります。見ると萬来食堂はうめ~めんという名前になっています。店内に通常のメニューと別に写真入りで貼ってありました。早速そのうめ~めんをお願いしました。
手間がかかるもので多少待つのかと思いましたが、普通の待ち時間で出来てきました。

萬来食堂 うめ~めん アップ

普通の中華そばの表面に、さんまと梅干し、レモンまでもがのせられたラーメンです。
麺は、細麺の縮れです。一般的な食べ易く好みのものです。普通ってやっば良いです。
スープは、醤油味のまろやかなもので、優しい感じです。麺との相性もいい感じです。
トッピングは、サンマの煮付け、メンマ、梅干し、レモン、ねぎです。サンマは、いい感じに煮つけられていてあんかけになっています。沈んだ餡が後にスープに溶けてやや甘いのスープになってきます。梅干しは、店主が自慢そうに『珍しいだろう。』と言いました。今では使っているお店もありますが、このお店が始まりだったのでしょうか。

萬来食堂 うめ~めん

半ライスとお新香も付いています。サンマをひと切れ残しご飯一緒に食べます。うま!
サンマは、トッピングとして良いものでした。楽しませてもらえました。これで650円はかなりお得でしょう。ラーメンが450円です。そちらもお手頃で興味あります。
ご馳走さまでした。早い復興を願っています。

がんばろう東北!

|

« 麺飯厨房 仙華園 | トップページ | 大船渡屋台村 & 落合みつを »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/54621008

この記事へのトラックバック一覧です: 萬来食堂:

« 麺飯厨房 仙華園 | トップページ | 大船渡屋台村 & 落合みつを »