« 中華麺専門店 めとき | トップページ | めん処 くら田 »

2012.04.25

山形プレミアム弁当

山形プレミアム弁当

今日も出張先での軽い飲みとなり、帰りの新幹線乗車前に東京駅の駅弁屋を覗いてみます。売り切れも多い中、気になる駅弁があります。山形県米沢市松川弁当店の山形プレミアム弁当です。米沢牛のお弁当を何度か食べている松川弁当店です。楽しみです。
お品書きがあります。一、米沢牛焼肉~味噌だれ 老舗焼肉店の秘伝の味噌だれを使用。米沢牛カルビ肉の旨味を極限まで引出してくれます。一、弁慶飯とふきのとう味噌にぎり つや姫を高菜で巻きました。旬のふきのとうを入れたたわらおにぎりです。一、すき煮~米沢牛入り~ 米沢牛と姫竹、にんじん、しらたき、麩、半熟たまごを使用し、すき焼き風に煮付けました。一、漬け物、玉こんにゃく 赤かぶつけ…砂糖と酢・塩で漬ける、甘酸っぱい漬物です。山形の代表的な漬け物。長なす・ゆず大根…箸休めにどうぞ。梅の風味の玉こんにゃくを添えました。とのことです。ご飯に使用されている“つや姫”は、昨年10月にデビューしたお米で、美味しさを特徴とし、冷めても美味しいお米とのこと確かに美味しいお米です。最も新しいお米でしょうか?
法政大学小川孔輔教授率いるゼミの学生と松川弁当店の2012春限定のコラボ弁当です。まるごと山形の旬を味わえる弁当です。包紙の絵がお弁当開発中の絵のようです。
美味しい!!米沢牛を使ったお弁当にハズレなし。松川弁当店の意気込みを感じます。
1200円と値段も少しプレミアムですが、それ以上に旨味が記憶の中にに残ります。
山形は凄い。ラーメン、おそば、和牛、茶豆、洋なし、さくらんぼ、映画のロケなど全国的レベルのものがたくさんあります。新潟もお米、日本酒に次ぐものが欲しいです。

がんばろう東北!

|

« 中華麺専門店 めとき | トップページ | めん処 くら田 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/54560452

この記事へのトラックバック一覧です: 山形プレミアム弁当:

« 中華麺専門店 めとき | トップページ | めん処 くら田 »