« 東堀 石門子 | トップページ | とんかつ 政ちゃん »

2012.06.16

名代へぎそば 利休庵

利休庵

新潟市の「名代へぎそば 利休庵」です。
新潟駅万代口の左側バスターミナルのすぐ前、新潟東急インの1階にあります。
ずっと海老天そばを食べたいと思っていた「登庵」に行きました。新潟駅周辺整備事業の道路拡幅にひっかりそうでボチボチ食べておかないとと考えたからです。でも、どうも営業していないようです。携帯でネット確認したらもう閉店していました。立ち退き関係は早い動きです。お蕎麦を食べたいと思って行ったので他のおそば屋さんで食べようと思い、駅前で好きな「名代へぎそば 利休庵」で食べることにしました。
お店は、古民家風のちょっと灯りを落した落ち着いた雰囲気です。テーブル席と小上がりがあります。午後2時近くになっていますがまだまだ混んでいます。待ちこそありませんでしたが満席に近い状態です。長居する気もないのでテーブル席でいただきます。
メニューは、へぎそば、冷たいお蕎麦、温かいお蕎麦などがあり、天麩羅との組み合わせた天へぎがお勧めのようです。花へぎはありません。平日のランチメニューもありますが、今日は土曜日で食べられません。へぎそば(2人前)とろろにしました。

利休庵 そばつゆ+とろろ

すぐに、そばつゆととろろが運ばれてきました。そば茶を飲みながらしばし待ちます。
おそば屋さんは、結構待つかなと思っていても早く出来てくるって印象がありますが、混みもあっているから仕方ありませんがちょっと時間がかかって出来てきました。

利休庵 へぎそば(2人前)

細長いへぎです。見た目や食べ易さに影響はありませんが、写真の撮影が難しいです。
普通だったらそばつゆに山葵を溶かし、とろろを少し入れてねぎを浮かべて食べます。しかし、へぎそばは小分けにされていてそこそこ量があるので、つゆの器で山葵を溶かし、とろろの器にそれを入れねぎを浮かべて食べます。大きな器の方が食べ易くて好きです。利休庵のへぎそばは、布海苔がつなぎのツルツルした感じは抑え気味で、普通のおそばに近い感じがします。鰹出汁の効いたそばつゆもいい感じです。さらにとろろの優しい爽やかだけど粘りのある旨みが絡んできます。2人前もペロリと入っちゃいました。蕎麦湯もちょうどいいトロミ加減で温かさでより際立つ鰹出汁を楽しめます。
へぎそば(2人前)1500円+とろろ320円で1820円の昼食となりました。牛丼なんかに比べると高いラーメンですが、さらにお高いお蕎麦でした。

|

« 東堀 石門子 | トップページ | とんかつ 政ちゃん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/54981138

この記事へのトラックバック一覧です: 名代へぎそば 利休庵:

« 東堀 石門子 | トップページ | とんかつ 政ちゃん »