« スーパーのお弁当 | トップページ | らーめん亭 松茶屋 »

2012.06.10

基地開庁祭

基地開庁祭 ①

航空自衛隊新潟分屯基地の創設50周年記念の基地開庁祭に行ってきました。創設45周年記念を見学してからもう5年も経ちました。前回は新潟空港側に車を駐車して行きましたが、今回は山ノ下海浜公園近くの臨時駐車場に止めて行きます。駐車場は、係員に誘導していただきました。所々看板があります。結構いい歩きになります。

基地開庁祭 ②

航空自衛隊新潟分屯基地に到着しました。入場した場所で基地の案内図とイベント内容を確認します。イベント内容は、基地一般開放、航空機地上展示、アトラクション等、オープニングフライト、救難展示、戦闘機による飛行があります。

基地開庁祭 ③

まずは、お手洗いの場所を確認、男女別、障碍者用、手洗い場などが整備されています。

基地開庁祭 ④

会場はもの凄い人で、徐々に増えてきます。オープニングフライトは間に合いませんでしたが、救難展示を見ようと思います。しかし、いい場所は、ほとんど取られています。

基地開庁祭 ⑤

救難展示の開始です。新潟空港滑走路の中央付近で救難対象から発煙筒の煙が上がります。U-125A捜索機が救難対象を確認し、UH-60J救助機に連絡します。

基地開庁祭 ⑥

UH-60J救助機がやってきました。救助開始です。

基地開庁祭 ⑦

やはり場所がもう一つ、UH-60J救助機がYS-11輸送機の翼に見事に重なりました。

基地開庁祭 ⑧

基地開庁祭 ⑨

救難対象を収容中。この高さは怖いです。

基地開庁祭 ⑩

救難対象の収容が完了しました。

基地開庁祭 ⑪

帰還しました。風もありますが、ホバーリングなど抜群の安定感です。

基地開庁祭 ⑫

地上展示を見ましょう。YS-11です。内部も見れますが凄い列で断念します。
T-400練習機、T-7練習機、CH-47J輸送機も展示されています。
さきほど救難展示したU-125A捜索機やUH-60J救助機も展示されています。

基地開庁祭 ⑬

格納庫も見てみましょう。UH-60J救助機がもう一機展示されています。

基地開庁祭 ⑭

ミニフライトスーツ試着コーナーが人気です。

基地開庁祭 ⑮

売店も盛況です。帽子やTシャツ、模型やお土産など魅力あるものだらけです。
食べ物もいろいろありますが、混んできたので帰ります。

|

« スーパーのお弁当 | トップページ | らーめん亭 松茶屋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/54926730

この記事へのトラックバック一覧です: 基地開庁祭:

« スーパーのお弁当 | トップページ | らーめん亭 松茶屋 »