« 赤谷十二神社の大ケヤキ | トップページ | 金星の太陽面通過 »

2012.06.06

らーめん 大雷神

大雷神 上海ランメン

新潟市の「らーめん 大雷神」です。
笹出線を東へ、栗の木バイパス、馬越跨線橋を越え、赤道との交差点の角にあります。
深夜に利用していましたが、最近はほとんど行けてません。何年ぶりのお昼でしょう。
お店は、右奥に厨房、その手前にカウンター席、さらに手前に小上がり、左側に大小のテーブル席、その手前にも小上がりがあります。結構広めに最近のラーメン屋さんの雰囲気です。午後12時20分過ぎに着きました。お客さんは、半分ぐらいの入りです。
メニューは、正油ラーメン、味噌ラーメン、坦々麺、マーボー麺、広東麺などの中華系から創作系まで幅広いメニューがあります。今回も好きな上海タンメンにしました。
お客さんも少なめですが、スタッフが男性と女性の2人だけでこなしています。帰ったお客さんの器が片づけられていないテーブルもあります。お店の広さからは4人ぐらいのスタッフがいても良さそうな広さです。慣れた手際で普通の待ちで出来てきました。
旨みがあって優しそうなスープ、野菜などのあんかけ、ホタテのいいダシ香がします。
麺は、かなり細めの縮れで、モチモチ感や噛み応えの良さを楽しませてくれる麺です。
スープは、干しホタテ出汁を使った醤油味のまろやかで奥行きのある優しいものです。
トッピングは、もやし、きくらげ、キャベツ、白菜、人参のあんかけ、白髪ねぎです。
まろやかで優しい上品な食べ物をいただきました。780円です。初めて食べたときは650円だった思いますが、結構値上りしています。歴史あるお店になってきました。

|

« 赤谷十二神社の大ケヤキ | トップページ | 金星の太陽面通過 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/54894389

この記事へのトラックバック一覧です: らーめん 大雷神:

« 赤谷十二神社の大ケヤキ | トップページ | 金星の太陽面通過 »