« 一品香 岩室店 | トップページ | 蓬来軒 »

2012.07.26

ぎおん柏崎まつり 海の大花火大会

柏崎市で開催の「ぎおん柏崎まつり 海の大花火大会」です。
越後三大花火(海の柏崎、川の長岡、山の片貝)の第一段は、海の花火のぎおん柏崎まつり海の大花火大会です。越後三大花火はいずれも開催日が固定日で決まっています。
主だった花火の打ち上げ時間を確認して、午後1時とゆっくりと自宅を出発しました。朝から何も食べていなかったので岩室の「一品香 岩室店」でお昼をいただきました。
食後さらに移動して、午後4時30分過ぎに会場の中央海岸近くまでやってきました。
何度かこの花火大会を観ていますが、煙の抜けが悪いため場所選びに苦労しています。
今年はどうでしょうか。沖から陸への超弱い風です。花火を観るには逆風になります。
帰り道が比較的楽な海浜公園から観ることにします。いい風が吹くことを期待します。
海岸近くの駐車可能スペースが1台分だけ空いていました。ギリギリ間に合いました。
周辺は小高い堤防になっていて、少しきつめの傾斜ですがどこも絶好の観覧場所です。
車を停めた場所の近くに露店があり、発電機のエンジン音がちょっと邪魔になります。
静かで、海に反射する花火の写真を綺麗に取れそうな場所を探しながらお散歩します。
朝7時に場所取りが解放されますが、堤防上部の一部に敷物が敷かれている程度です。
そんな中、撮影適地に三脚を立てている先客がいます。気さくそうな年輩の男性です。
挨拶をして下手側に三脚を立てさせてもらいました。陽が高く遮るものもありません。
途中のスーパーで購入したおーいお茶の2Lをラッパ飲みしながら水分を補充します。

ぎおん柏崎まつり 海の大花火大会 のりくら

陽が西に傾く頃、港から大きな艦船が出てきました。最初は夕日の逆行で解りません。
海上保安庁第九管区海上保安本部伏木海上保安部配備のPS203「のりくら」です。

ぎおん柏崎まつり 海の大花火大会 会場

午後6時、有料観覧席にも人が入り始めました。この時間のウキウキ感が楽しいです。

ぎおん柏崎まつり 海の大花火大会 位置確認①

花火撮影準備です。尺玉100発同時打ち上げの堤防は、余裕でアングルに入ります。

ぎおん柏崎まつり 海の大花火大会 位置確認②

三尺玉打上げは、筒が大きく場所がすぐに判ります。カメラの向ける方向を覚えます。

ぎおん柏崎まつり 海の大花火大会 夕日

陽が傾くに連れ徐々に涼しくなってきました。暑さのその陽ももうすぐ沈みそうです。
持参したラジオを柏崎のコミュニティFM放送「FMピッカラ」に合わせて情報収集です。
FMピッカラでは、花火中継をするとのことで何の花火があがるか知れて助かります。
また、駐車場の情報も流れています。佐藤池球場駐車場、新潟工科大学駐車場と満車になり、新潟産業大学が停められるようです。シャトルバスの運行情報も流れています。

ぎおん柏崎まつり 海の大花火大会 柏崎太鼓

開会の前に柏崎太鼓の演奏があります。開会の前ですが、最後に花火の打ち上げです。
考えていたより上まで上がります。海も入れての撮影ですが花火の上部が欠けました。

ぎおん柏崎まつり 海の大花火大会 開始

花火関係者の開会あいさつなどが行われ、いよいよ柏崎海の花火大会のスタートです。
さすがに花火大会の1発目の花火です。形、開き、消えともになかなかいい花火です。

ぎおん柏崎まつり 海の大花火大会 スターマイン

陽が沈んで、どうも風がなくなりました。僅かな風はありますが巻いているようです。
小さめのスターメインです。後にどれだけ花火の写真を撮れるか判りません。厳しい。

ぎおん柏崎まつり 海の大花火大会 カラフル

例年上げられているカラフルなワイドスターマインです。海面の反射もあり綺麗です。

ぎおん柏崎まつり 海の大花火大会 煙

好きな大きめのワイドスターマインですが、ちょうど中ほどに煙が溜まってきました。

ぎおん柏崎まつり 海の大花火大会 海中空スターマイン

柏崎海の花火大会らしい海・中・空の3つの打上方法が合わされたスターマインです。

ぎおん柏崎まつり 海の大花火大会 尺玉100発一斉打上①

ぎおん柏崎まつり 海の大花火大会 尺玉100発一斉打上②

ぎおん柏崎まつり 海の大花火大会 尺玉100発一斉打上③

大会の目玉1番、尺玉100発一斉打ちです。打上げらてた花火の上がりが壮観です。
その後の花火の開き・変化も見事です。形は判りませんが、揃っている点が見事です。

ぎおん柏崎まつり 海の大花火大会 ワイドスターマイン

あまり気にしていませんでしたが、ワイドスターマインの写真が綺麗に撮れてました。

ぎおん柏崎まつり 海の大花火大会 三尺玉二発同時打上

大会の目玉2番、三尺玉二発同時打上げです。煙も影響されずきちんと揃っています。

おん柏崎まつり 海の大花火大会 尺玉300連発

大会の目玉最後、尺玉300連発です。まるで花火と煙のコラボを見ているようです。
最後は、市民一同というワイドスターマインと海上花火、斜め打ちの複合型花火です。
花火終了後は、後片付けをして車に戻り海岸線へ。道が全然進まず、1時間で数百メートル進んだだけです。しかし、その後は順調に走れ、その日のうちに帰宅できました。

|

« 一品香 岩室店 | トップページ | 蓬来軒 »

コメント

行かれたのですね、私は例年と同じ右手打上げ前での観覧となりました。写真を撮るなら少し距離を取った方が良いのでしょうが、まだ見るのが優先で特に海中空スターマインが大好きです。
今年で5回目程になりましたが、煙が邪魔して最悪のコンディションでした。もう少し風が欲しかったです。
次回は大曲の予定です。

投稿: しゅうちゃん | 2012.07.29 18:28

水面に映り込んだ花火がなんともいいですね。
「のりくら」もカッコいい!

昨日、湯沢の平標山へ行ってきました。
山頂は涼しくて気持ちよかったです。

投稿: junk-land | 2012.07.29 20:38

>しゅうちゃんさん

そうですよね。
花火を見るだけだったら、頭の上まで花火が開くような近くが良いです。
酒田花火ショーが結構近く感じます。

大曲どうしようかな?
下手な山に登るぐらいの体力がいります。

投稿: 新潟ラーメン日記 | 2012.07.30 01:25

>junk-landさん

柏崎は、水面の映り込みが楽しみです。
海保の船カッコいいです。
(海猿を見てから特に好きになってきました)

平標山いいですね。
写真見たら尾根歩きたくなります。
行きたくなってきました。

投稿: 新潟ラーメン日記 | 2012.07.30 01:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/55295416

この記事へのトラックバック一覧です: ぎおん柏崎まつり 海の大花火大会:

« 一品香 岩室店 | トップページ | 蓬来軒 »