« 新そばまつり(巻観光協会) | トップページ | らーめん 古潭 »

2012.11.26

めん処 くら田

くら田 チャーシュウメン(大盛)

新潟市の「めん処 くら田」です。
新潟市の中心地、本町通りと東堀通りの間です。6番町の小原小路に面してあります。
新潟のあっさりしたラーメン(煮干しスープに細麺)が食べたくなりお邪魔しました。
お店は、奥に厨房、右側に壁面を向いたカウンター席、左側にテーブル席があります。黒く光る使い込んだテーブルなど木質感が落ち着く小さな下町のラーメン屋さんです。午後12時20分頃に着きました。満席ですが少し待ってカウンター席に座れました。
メニューは、ラーメン、ワンタン、ワンタンメン、チャーシュウメンなどがあります。麺の盛りは、普通(160g)、中盛り(200g)、大盛り(240g)、ダブル(320g)から選べます。普通の細麺の他に平麺も選べます。スープも醤油味の他に塩味も選ぶことができます。麺の量や麺種、味に変えても同じ値段です。チャーシュウメン(大盛)にしました。
いつも通りに手際よく親父さんが作って、おばさんが配膳と会計などをやっています。
大きなお店ではありませんが、一度に多くを作らないのでそこそこ時間がかかります。今日は、すでに食べているお客さんが多く、思いのほか早めに出来上がってきました。
たっぷりのチャーシューが表面を覆っています。ほうれん草の緑色が彩りを添えます。
麺は、縮れの細いものです。ツルツルしていて噛み応えも良く、食べて楽しい麺です。
スープは、透き通った淡い色です。醤油味の薄味で、優しい旨味があります。煮干しの香りがほんのり漂う癖のないあっさりしたものです。新潟らしい奥ゆかしいものです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、ほうれん草です。チャーシューは、醤油の香りが良く、弾力、歯応え、脂の混じりも良好です。メンマは、浅漬かり色の薄切りです。
魚介が香るあっさりしたスープと歯応えの良い麺、チャーシューやメンマなどまで心地よいチャーシュウメンです。700円で楽しめお腹もいっぱいです。ご馳走様でした。

|

« 新そばまつり(巻観光協会) | トップページ | らーめん 古潭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/56206206

この記事へのトラックバック一覧です: めん処 くら田:

« 新そばまつり(巻観光協会) | トップページ | らーめん 古潭 »