« 栄パーキングエリア(下り) | トップページ | 村杉温泉 »

2013.01.26

大江戸 県庁前店

大江戸県庁前店 冷し中華

新潟市の「大江戸 県庁前店」です。
県庁近く、国道116号線と県道51号線(笹出線)間にある市道沿いにあります。
子供の送りで県庁近くへ…。しばらく食べていない大江戸で食べることにしました。
お店は、右側奥に厨房、その手前と左側にカウンター席、さらに左側にテーブル席があります。綺麗で広々・明るく小綺麗な和食堂のような雰囲気です。正午少し前に着きました。6~7割ぐらいの席が埋まっている状況です。テーブル席に案内されました。
メニューは、醤油と味噌それぞれのラーメンとチャーシューメン、塩と味噌それぞれの味のタンメン、焼きそば、冷し中華があります。本店と同じですが、値段が本店より消費税分ぐらい高くなっています。全ての麺類が大盛り(1.5玉:≒100円増)、特盛り(2.0玉:≒200円)の盛りを選べます。平日のランチタイムは、麺類に合わせて日替わりミニ丼があり、200円で食べられます。冷し中華の並盛にしました。
お昼時でスタッフが多めなのに混んでいません。冷しなのに早めに出来てきました。
濃いめのつゆの色と麺山表面を覆った数多くのトッピングがとても嬉しくなります。
麺は、極細の弱い縮れで、コシが一層強く特徴である麺の長さが遊ばせてくれます。
つゆは、醤油色が濃いめなのですが普通のしょっぱさ、程良い甘さです。半分くらい食べたところで辛味を加えて食べます。辛味が加わり違う味を楽しむことが出来ます。
トッピングは、チャーシュー、胡瓜、メンマ、錦糸玉子、ゆでもやし、海苔、紅生姜です。どれも一般的なものより太めです。トッピングだけでもボリュームがあります。
冷し中華は、780円と少しお高めですが、年中食べられるので良しとしましょう。
寒い日には、冷たいものを食べて元気に頑張りましょう。毒をもって毒を制す!?

大江戸県庁前店 醤油ラーメン

子供が食べた醤油ラーメン(並)です。

|

« 栄パーキングエリア(下り) | トップページ | 村杉温泉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/56634175

この記事へのトラックバック一覧です: 大江戸 県庁前店:

« 栄パーキングエリア(下り) | トップページ | 村杉温泉 »