« 2013年 | トップページ | 太平山 生酛純米吟醸 十五 »

2013.01.01

お食事処 土鍋屋

安藤醸造 北浦本館

秋田県仙北市(旧角館町)の「お食事処 土鍋屋」です。
国道46号線沿い、秋田方面への雲然地区にあります。安藤醸造の大きな建物です。
角館の武家屋敷から少し離れた商人町地区に安藤醸造の古くからのお店があります。テレビの旅番組などでは、昔からの古い建物を使用したお店と調度品などが武家屋敷と共に紹介されますが、以前に新しい安藤醸造北浦本館でラーメンを食べているのが放送されました。観光客向けの施設であり、元旦から営業しているだろうと向かいました。
お店は、工場と店舗からなり、店舗内には、「安藤極撰の味 安藤本店」、「豚まん・鶏まん・ちまき処 せいろ亭」、「お食事処 土鍋屋」があります。やってました。
「お食事処 土鍋亭」は、緩やかなスロープを登った中二階のような場所にあります。
厨房の前の廊下を通るとその先に広いスペースに落ち着いた雰囲気のテーブル席があります。午後2時ちょうどに着きました。数組の数組のお客さんが昼食をしています。
メニューは、土鍋ラーメン/醤油・細麺、土鍋ラーメン/旨辛みそ・太麺、土鍋ラーメン/しお・細麺、土鍋焼きそばがあり、半ライス付もあります。土鍋ごはん/鶏醤油、土鍋ごはん/味噌豚などのご飯ものもあります。ご飯物には、味噌汁が付いています。土鍋ラーメンの醤油か旨辛みそにしたいのですが、しおだけにトッピングされる比内地鶏のチャーシューも魅力的です。基本だろう土鍋ラーメン/醤油・細麺にしました。
フロアの片隅にがっこバーがあります。ドリンクバーやサラダバーは見ますが、がっこ(漬物)バーは初めて見ました。お店で販売している漬物の試食コーナーのようなものです。漬物を楽しんでいると、思いのほか早めにラーメンが出来上がってきました。

土鍋屋 土鍋ラーメン/醤油・細麺

小さな渋い片手用土鍋に入ったラーメンです。透き通ったスープが美味しそうです。
麺は、やや細の弱い縮れです。癖がなく土鍋でも最後まで延びることもありません。
スープは、醤油味の旨味や甘さがしっかりしたまろやかなのにあっさりしたものです。土鍋なので最後まで熱々で食べられます。石焼きの器よりも適温を保ってくれます。
トッピングは、程よい歯応えの十和田高原ポーク桃豚のチャーシュー、白髪ねぎ、味玉半個です。白髪ねぎってお高いのに旨み効果の低いものが多いのに、普通にトッピングされた少ない白髪ねぎですが、香りが高くラーメン全体をいい香りにしてくれます。
土鍋は、口が小さめですが、深みのある分厚い土鍋です。見た目以上のボリュームとかなりの保温性があります。石焼の器よりもなんか風情があっていい器かと思います。
メニューの最後に、ラーメンたれなどを販売しているようで掲載されています。さすが醤油と味噌のプロです。醤油とダシの旨味がとてもいいバランスに仕上がっています。これで580円です。お腹に余裕があれば、半ライス付きのセットでおじやも楽しみたいところです。アンテナショップ的なお手頃価格です。本当にありがたいことです。

店舗には、天然にこだわった醤油や味噌のほか漬物などが売られています。醤油や味噌の作りに使用されているモンゴルの塩も売られています。塩の使いもプロのようです。比内地鶏チャーシューをトッピングした土鍋ラーメン/しおも食べてみたくなります。もうひとつ“しょうゆソフトクリーム”があります。次回の楽しみに取って置きます。

がんばろう東北!

家族が食べたラーメンです。

土鍋屋 土鍋ラーメン/旨辛みそ・太麺

土鍋ラーメン/旨辛みそ・太麺 (580円)
スープだけいただきましたが、辛さは控えめで味噌の旨みがあります。

土鍋屋 土鍋焼きそば

土鍋焼きそば (580円)
あんかけ焼きそばです。

土鍋屋 土鍋ごはん/鶏醤油(みそ汁付き)

土鍋ごはん/鶏醤油(みそ汁付き) (680円)

|

« 2013年 | トップページ | 太平山 生酛純米吟醸 十五 »

コメント

安藤醸造、武家屋敷通りにお店がありますよね。
ラーメン以外にも色々美味しそうな料理があるみたいですね。
角館は数年に1度は行くので、今度寄ってみたいと思います。

投稿: しゅうちゃん | 2013.01.03 23:35

>しゅうちゃんしゃん

武家屋敷のお店は、3月の雛祭り前後に行くと古くからの雛人形が蔵座敷に飾ってあるのを見せてくれるのでいいのではないでしょうか!?
土鍋ご飯か、高級肉まんがあります。(1個500円)
漬物やダシの試食・試飲だけでもかなり楽しめそうです。

投稿: 新潟ラーメン日記 | 2013.01.03 23:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/56461773

この記事へのトラックバック一覧です: お食事処 土鍋屋:

« 2013年 | トップページ | 太平山 生酛純米吟醸 十五 »