« 麺屋 ばやし | トップページ | らぁめん お~や »

2013.01.08

きどりらーめん

きどりらーめん

新潟市の「きどりらーめん」です。
県道5号線(旧国道49号線)を沼垂から亀田方面へ向かい、新新バイパスの下を通ります。最初に現れる信号のある交差点を右折し、進むと左側に小さく見えてきます。
なかなか普段通らない場所にあります。新しいお店で食べようかとお邪魔しました。
お店の前に2台分の駐車スペースしかなく、ひと回りしましたが近くにスーパーのような停めやすい場所もありません。ちょうど車を出すお客さんがいて停められました。
お店は、左側奥に厨房、厨房の手前と右側にカウンター席があるだけの小さな居酒屋風のお店です。夜は居酒屋かなと見回してもボトルなどはなく、ラーメン専門店でした。午後12時40分前に着きました。ちょうど帰るお客さん3人と入れ替わりで、他にお客さんがいません。少しして1人のお客さんがきました。静かに食べられそうです。
メニューは、お店の名前を付けた鶏白湯のきどりらーめん(650円)です。他には、お子さま用ハーフらーめん300円、替え玉ひと玉100円・半玉50円、ご飯ひとつ100円・半分50円、替えスープ1杯分200円・半杯分100円、トッピングの増量が鶏そぼろ・ほうれん草・ねぎ各50円です。半麺半ご飯セット(650円)もできます。組み合わせを考えるのが面倒なので、シンプルにきどりらーめんにしました。
大きな寸胴のスープを小さな鍋に移し温めるやり方です。さすがに早く出来ました。

きどりらーめん きどりらーめん

落ち着いた黒っぽい器に、クリームシチューかと思わせるようなスープが映えます。
麺は細麺の縮れで、麺に味があるかのような旨みがあります。食感が楽しい麺です。
スープは、最初のひと口が濃厚かつまろやかな印象を受け、後から鶏の旨みがきます。濃厚なのに嫌な感じは何もなく、バランスの良さからか爽やかにさえ感じさせます。
トッピングは、鶏そぼろ、ほうれん草、ねぎで、シンプルに盛り付けられています。
とてもまろやかなスープに、良く合う麺です。もう少し食べたくて替え玉ひと玉しちゃいました。スープが濃厚だと材料費がかかっているんだろうなと思ってしまいます。

|

« 麺屋 ばやし | トップページ | らぁめん お~や »

コメント

新年おめでとうございます 毎日見ています。


 普通の成熟した(若い人があまりいなさそうな)住宅街中心の町で、いい意味でもでなくてもちょっと変わったラーメンを出す店でした。私は甘さが勝ちすぎているかなと感じて開店直後に訪問したきりです。普通の人たちにどうウケるか、ちょっと他人事ながら心配になりました。

投稿: 亀井 | 2013.01.09 08:57

>亀井さん

ありがとうございます。
今年もよろしくお願いします。

かなり好きな味でした。丸木屋のオープン当時に似た感じでした。
私的には気に入ったので、そのうち家族にも食べてもらおうと思っています。

投稿: 新潟ラーメン日記 | 2013.01.09 22:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/56500420

この記事へのトラックバック一覧です: きどりらーめん:

« 麺屋 ばやし | トップページ | らぁめん お~や »