« テレビ事情 | トップページ | 九州ラーメン きんしゃい亭 紫竹山店 »

2013.01.04

らぁめん お~や

お~や 鴨南蛮そば

新潟市の「らぁめん お~や」です。
東堀通10番町、広小路と交差点の下手右側です。「ラーメン 越後屋」の跡です。
年末年始期間限定の鴨南蛮そばを食べようとお邪魔しました。お蕎麦屋さんのラーメンは食べたことがありますが、ラーメン屋さんのお蕎麦というのはどうなんでしょう。
お店は、奥行きのあるお店です。入って正面に通路があり、右側に製麺室があります。通路を進むと奥に待ち用?のソファが置かれています。その先で左側が開けています。奥に厨房、手前にカウンター席7席だけの小さな落ち着いた雰囲気のラーメン店です。午後12時15分頃に着きました。他にお客さんが5人といつもと違い混んでいます。ソファの向かい側に食券販売機があり、回りに期間限定メニューの貼り紙があります。
メニューは、あっさりのらぁめんとこってりの濃厚らぁめんの2種類に大別されます。あっさりは、らぁめん、鶏らぁめん、梅らぁめん、チャーシューめんがあります。こってりは、濃厚らぁめん、濃厚鶏らぁめん、濃厚辛みそらぁめん、濃厚チャーシューめんがあります。年末年始期間限定で鴨南蛮そばがあります。昼夜とも各3食だけの提供です。さて、先客が少なくとも5人、残っているでしょうか。食券を購入前に店主に聞いたら1食残っていました。目的の鴨南蛮そばの食券を購入しました。良かったです。
メニューも多いのですが、店主が一人で頑張っています。今日も手際良く作ってます。ほとんどのお客さんが食べていて、そんなに待つこともなく出来上がってきました。
白基調の厚く深い器に和食っぽく少なめに盛られています。スープの色が違います。
麺は、やや細の縮れです。ラーメンのような触感ですが、蕎麦の香りと噛応えです。
スープは、鰹香る醤油ではなく塩味のまろやかなもの。スープで鴨をゆでています。
トッピングは、炙りを加えた鴨肉、焼きねぎ、味玉半個、九条ねぎ、柚子皮です。鴨肉は、歯応えが有り有りで、たっぷりです。味玉は表面が寂しいので加えられました。
お蕎麦かと思って食べにましたが、麺の原料が小麦粉ではなくそば粉だっただけです。米粉のラーメンもあるぐらいだからそば粉のラーメンもありでしょう。850円と少しお高いような気もしますが、鴨肉も多く、新しい食材の組み合わせを楽しめました。

来週から2月にかけての限定メニューも計画されているようです。海鮮ちゃんぽん!

|

« テレビ事情 | トップページ | 九州ラーメン きんしゃい亭 紫竹山店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/56485332

この記事へのトラックバック一覧です: らぁめん お~や:

« テレビ事情 | トップページ | 九州ラーメン きんしゃい亭 紫竹山店 »