« 麺Kitchen ふくすけ | トップページ | 麺居酒屋 みそ兵衛 »

2013.02.24

麺屋 しま

しま

三条市の「麺屋 しま」です。
三条市の街中です。県道121号線沿い、東三条駅にも近いリトルタウンにあります。
今回も東日本大震災復興に積極的な支援を行っている三条市を応援しようと思います。なかなか行く機会のない三条市内のラーメン屋さんで食べようと思います。雪と風で吹雪状態ですが、立ち往生するような降りでもないので行くことにしました。
駐車場を囲うように建物があり、奥の商業ビルの1階にあります。お店の前に営業時間がかかれています。基本的に夜の営業ですが、日曜日と祝日は昼も営業をしています。
お店は、左端から入るような形で、左側に厨房、右側にカウンター席、手前に戻るように小上がりがあります。ラーメン店のような居酒屋のような雰囲気です。午後1時過ぎに着きました。他のお客さんは2人組がいるだけで、食べている最中です。
メニューは、中華そば、背油らーめん、味噌らーめんとそれらにチャーシューを加えたもの、しまスペシャル、つけ麺があります。トッピングも豊富で、にんにくっていうのは理解できますが、メガにんにくっていうのもあります。明日休みなら食べてみたいところです。三条市なら背油らーめんが一般的かも知れませんが中華そばにしました。
若い店主一人でやっているお店のようです。セルフサービスの水を用意して待ちます。夜でしょうけど、ラーメン類以外にも焼鳥をやっているようでいろいろメニューが貼り出されています。確かに夜の〆なんかで食べに寄りたいお店の雰囲気です。すぐに作ってもらえたようです。店主一人でやっていても慣れた感じで普通に出来てきました。

しま 中華そば

懐かしい雷文模様の器に醤油色のスープ、チャーシュー、ホッとする中華そばです。
麺は、細く緩い縮れで、モチモチしたおとなしい感じの麺です。夜に食べたい麺です。
スープは、醤油がしっかりしてそうな醤油色ですが、見た目ほどの醤油の効きではなくダシの効いたまろやかなものです。油も少し多めで全体をまろやかにしています。派手さはありませんが、あっさりとまろやかさのバランスの取れた好みのスープです。
トッピングは、軟らかな炙りチャーシュー、メンマ、鳴門、ねぎとシンプルです。
三条地区というと背脂かカレーかと思っていましたが、好みの中華そばがありました。580円と値段もお手頃です。背油らーめんは680円で玉ねぎをトッピングすると+100円か…。飲んだ勢いのある時に〆でお邪魔したら食べられそうです。

|

« 麺Kitchen ふくすけ | トップページ | 麺居酒屋 みそ兵衛 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/56831786

この記事へのトラックバック一覧です: 麺屋 しま:

« 麺Kitchen ふくすけ | トップページ | 麺居酒屋 みそ兵衛 »