« 元祖支那そば おもだかや 坂町店 | トップページ | お食事処 とみ家 »

2013.03.27

麺屋 ななひら

ななひら

新潟市の「麺屋 ななひら」です。
小針病院の近く、大堀幹線に沿いです。ぐゎらん洞→三代目ラーメン富士の跡です。
お店前に貼り出された情報によれば、本日オープンの筈ってことでお邪魔しました。
お店はオープンしていましたが、建物共有の駐車場は狭い上に混んでいて大変です。
お店は、左側奥に厨房、手前と中央にカウンター席、右側手前にテーブル席、その奥に小上がりがあります。中規模の落ち着いた雰囲気のお店です。午後12時30分頃に着きました。並びができていましたが、次々と案内されてカウンター席に座れました。

ななひら メニュー

メニューは、塩らーめん、極塩らーめん、醤油らーめんとそれらのちゃーしゅーめんが用意されていますが、極塩らーめんは近日公開ってことで今日は用意されていないようです。サイドメニューやトッピングも揃っています。醤油らーめんを食べてみたいところですが、塩らーめんが基本のようなので塩らーめんを食べてみることにしました。
オープン初日ということもあり、お店の規模には不つり合いの7人ものスタッフがいます。それでも混みもあります。少し待ったかなと思った頃に出来上がってきました。

ななひら 塩らーめん

白に青の模様が印象的な器に、塩らしい淡い色のスープと華やかなトッピングです。
麺は、細い縮れの癖のないものです。昔食べたような懐かしさを感じさせてくれます。食べ易い麺ですが、もう少しプリプリして歯切れを楽しめたら好みの麺になります。
スープは、塩味って感じの淡い色で、えぐみも感じられずスーっと口に入ってきます。少し物足りないような気もしますが、スープだけを飲むとなかなか味わいに深みがあります。麺とこの深みがもっと絡み合えば、かなり協力な塩らーめんかなと思います。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、ほうれん草、梅干し、海苔、ねぎです。チャーシューは歯応えと弾力と脂身の旨みを楽しめるもの、梅干しは種を外した半個分ぐらいでラーメン全体を爽やかなものにします。海苔が3枚で家系かと思っちゃいました。
新しくオープンする塩ラーメン中心のお店は、美味しい塩ラーメンを提供してくれてると思います。650円と少しお高いような気もしますが、トッピングのバランスと充実振りを考えると妥当な線かなと思える一杯でした。醤油らーめんも梅干しなのかな?

|

« 元祖支那そば おもだかや 坂町店 | トップページ | お食事処 とみ家 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/57065780

この記事へのトラックバック一覧です: 麺屋 ななひら:

« 元祖支那そば おもだかや 坂町店 | トップページ | お食事処 とみ家 »