« 麺Kitchen ふくすけ | トップページ | 麺屋 ななひら »

2013.03.10

ラーメン・餃子専門店 火鳳

火鳳

新潟市(旧新津市)の「ラーメン・餃子専門店 火鳳」です。
県道43号線沿い新津駅前の繁華街から五泉方面へ、能代川を渡る手前の左側です。
先日のNT21のまるどりっ!旅してちょうない。の中で紹介されていたお店です。
お店が近づくと赤い幟ですぐに解りました。テレビ放送で店主が、日本風の建物が好きで広い家を探してこのお店にしたと話していました。農家の新しい家って感じです。家の前にあまり車が通りそうもない道があり、数台の車が路駐しています。家の脇にある駐車スペースも満車ですが、ちょうど出る車があって入れ替わりで止められました。
玄関を入ると…。普通の農家か大きめな家って感じです。土間には、たくさんの靴が並んでいます。かなり混んでいそうです。まあ、ある程度の混みは想定内ですが…。

火鳳 店内

お店(家)は、正面に廊下、右奥に厨房(台所)、手前にテーブル席(ダイニング)、左側玄関側より座敷(客間、中間、座敷、裏座敷の4間)になっています。大きな昔ながらの家ですが建てられたのは最近のようです。かなり大勢の人が食べられそうです。午後12時50分頃に着きましたが、満席に近い状態です。店員が案内してくれるかと思ったら、空いている席か相席でお願いしますということで、勝手に座って良さそうです。角部屋とも4卓ほどのテーブルが配ざれていて、座敷に空きがありました。
メニューは、菜譜って書かれています。魚介、角煮、味噌、塩味、ごま、つけ麺、セット、飲み物に大別されています。魚介は、魚介醤油ラーメン、チャーシュー麺、正油ラーメンがあります。角煮は、角煮魚介ラーメン、特製角煮ラーメン、野菜角煮らーめんがあります。味噌は、からし味噌ラーメン、野菜味噌ラーメン、味噌チャーシュー麺があります。塩味は、鶏ガラ塩味ラーメンのみです。ごまは、担々麺、担々野菜麺があります。つけ麺は、担々つけ麺、魚介醤油つけ麺、焼き味噌つけ麺があります。ほとんどの麺類は、細麺と太麺から選らべるようになっています。セットは、ラーメンと焼ギョウザや半チャーハンとの組み合わせになっています。さすが、「中国料理 火鳳 新津店」の姉妹店です。中華料理のラーメン姉妹店といった感じです。角煮魚介ラーメンにしました。セットか単品の追加でもう少し食べようと思いましたが、焼餃子と半チャーハンとも売り切れです。ほとんど食べたことない小龍包をお願いしました。

火鳳 小龍包

小龍包が先に出来てきました。食べながらラーメンが出来てくるのを待ちましょう。中から熱々の肉汁が出てきそうで注意しましたが、それほどでも。180円です。
普段は混んでいないお店ですがテレビの放送で混んでいます。少し待たなきゃって、勝手に思っていましたが、次々と料理が出来上がってきます。中華系は凄いです。

火鳳 角煮魚介ラーメン

出来上がってきた角煮魚介ラーメンは、おとなしい醤油ラーメンといった印象です。
麺は、食堂や中華料理店などで使用する細縮れの食べ易いものです。印象薄いです。
スープは、醤油味のあっさりしたもので結構好みですが、魚介の香りがきつ過ぎます。日本風の建物が好きってことで、和風とまではいかなくてもしっかりダシを取ったものだろうと勝手に思っていましたが、魚粉を使用しての風味付けはちょっと残念です。
トッピングは、角煮、メンマ、ほうれん草、ねぎです。平たい角煮です。いっとうやのチャーシューを少し大きくした大きさです。醤油味でしっかり味付けされています。
麺もスープも角煮も良かったのですが、魚介が魚粉なのは残念でした。特製角煮ラーメンは清湯スープで一般的かも知れないです。魚粉使用の魚介って言うのは勘弁です。

|

« 麺Kitchen ふくすけ | トップページ | 麺屋 ななひら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/56928618

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン・餃子専門店 火鳳:

« 麺Kitchen ふくすけ | トップページ | 麺屋 ななひら »