« 俎倉山 | トップページ | 吉野家 8号線黒埼店 »

2013.04.20

五頭山 五ノ峰コース

明日は、1㎜程度の雨が降り続くようです。大降りではありませんが、山に出掛ける気力もありません。陽も長くなってきたことなので、今日のうちにもう少し身体を動かしておきたいと思います。何度か登っている五頭山に登りますが、まだ登ったことのない出湯登山口から登ってみようと思います。ナビに導かれ登山口に到着出来ました。

五頭山 五ノ峰コース①

登山口の少し下に砂郷駐車場2がありトイレもあります。もう少し登山口へ。

五頭山 五ノ峰コース②

五頭山麓を通るやまびこ通りは、砂郷沢を渡る橋上で冬の通行止めのようです。
その手前左側に駐車場と出湯登山口があります。登山道は五ノ峰コースです。

五頭山 五ノ峰コース③

登山道・駐車場入口の向かい側にはちょうど満開の桜があります。

五頭山 五ノ峰コース④

準備も出来ています。さて登りましょう。
午後1時56分(0時間00分)

五頭山 五ノ峰コース⑤

最初は、綺麗に整備された砂郷沢沿いを登ります。
午後2時03分(0時間07分)

五頭山 五ノ峰コース⑥

その先、車が通れそうな道が終わり、沢にかかる橋を渡った所が1合目です。
午後2時06分(0時間10分)

五頭山 五ノ峰コース⑦

心地いい傾斜の杉林の中を進みます。
午後2時08分(0時間12分)

五頭山 五ノ峰コース⑧

杉林の先は、お決まりの尾根に駆け上がる急登です。
午後2時13分(0時間17分)

五頭山 五ノ峰コース⑨

急登を登り切り尾根の廊下のような道になったところが2合目です。
午後2時18分(0時間22分)

五頭山 五ノ峰コース⑩

山歩きは長続きしません。また登りになります。
午後2時24分(0時間28分)

五頭山 五ノ峰コース⑪

転がってきたら怖そうな大きな石があります。ちょうど3合目です。
午後2時29分(0時間33分)

五頭山 五ノ峰コース⑫

3合目を登り切ったところからゆったりした道がありますが、雪が…。
午後2時30分(0時間34分)

五頭山 五ノ峰コース⑬

4合目に到着です。広くなっています。遅いお昼にしましょう。
午後2時40分(0時間44分) 着
午後3時03分(0時間44分) 発

五頭山 五ノ峰コース⑭

道が深く掘れている場所が目立ってきました。雪解け水が溜まっています。
午後3時09分(0時間50分)

五頭山 五ノ峰コース⑮

烏帽子岩でしょうか。国土地理院の地図(1/25000)に載っています。
午後3時14分(0時間55分)

五頭山 五ノ峰コース⑯

烏帽子岩の上部が5合目でした。広くなっています。
午後3時14分(0時間55分)

五頭山 五ノ峰コース⑰

5合目まで来ると沢がすぐ下にあり、水場になっています。
午後3時14分(0時間55分)

五頭山 五ノ峰コース⑱

5合目を過ぎると雪が多くなってきました。
午後3時24分(1時間05分)

五頭山 五ノ峰コース⑲

道がほとんど雪に覆われている状況です。
午後3時31分(1時間12分)

五頭山 五ノ峰コース⑳

滑落しても木々に引っ掛かりそうで来ましたが、振り返ると結構来たもんです。
尾根まで出れば雪もなくなりそうですが、いい運動になったので引き返します。
午後3時34分(1時間15分) 標高約550m

午後3時34分(0時間00分) 下山開始
午後4時34分(1時間00分) 登山口到着

五頭山は登山者も多く、俎倉山より安心して登れました。
雪山の装備なしなので無理はしませんでした。

五頭山 五ノ峰コース 花①

五頭山 五ノ峰コース 花②

五頭山 五ノ峰コース 花③/04/21/photo_32.jpg

登山道脇を飾ってくれていた花です。

その後、村松温泉露店風呂で汗を流し、川上とうふにておぼろ豆腐を購入、大日原演習場前の桜を楽しみながら帰りました。

|

« 俎倉山 | トップページ | 吉野家 8号線黒埼店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/57220341

この記事へのトラックバック一覧です: 五頭山 五ノ峰コース:

« 俎倉山 | トップページ | 吉野家 8号線黒埼店 »