« 天龍軒 | トップページ | 大江戸 県庁前店 »

2013.04.17

麺Kitchen ふくすけ

ふくすけ 純・豚骨らーめん

新潟市の「麺Kitchen ふくすけ」です。
空港通りの物見山辺りから少し海岸方向に入った「中華餃子館」があった場所です。
通常メニューを食べ尽くしました。平日限定メニューも食べようとお邪魔しました。
お店は、左側に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、右側にテーブル席があります。綺麗なランチが似合いそうなお店です。午前11時40分過ぎに着きました。休日なら混雑している時間ですが、平日早めの時間は他に2人のお客さんと空いています。
メニューは、あっさり細麺、ガッツリ&こってり系中太麺の2種に大別されています。あっさり細麺は、ふくすけ流 黒海老そば、ふくすけ流 白海老そば、昔ながらの支那そばがあります。ガッツリ&こってり系中太麺は、背油 魚介醤油、野菜たっぷり味噌らーめんがあります。他に魚介油そば、極み油そば、紅-ben-、チビレストなどがあります。平日限定で純・豚骨らーめんもあり、替え玉もできるようになっています。サイドメニューもミニ丼が用意されてます。予定通り純・豚骨らーめんにしました。
九州ラーメンのように凄い早い出来かと思いましたが、普通に早い出来上がりです。
白基調の中華そばっぽい小さめおとなしめの器に、豚骨の褐色のスープが映えます。
麺は、細く縮れの弱いものです。ストレートが自然に縮れたのでしょうか。見た目は普通の麺ですが、口に含むと九州ラーメンのような少し硬めの感触です。さらに噛み切るときには、九州ラーメンそのものとなんら変わらない噛み切れ具合です。
スープは、豚骨が濃厚なタイプで動物の旨みやしょっぱさなどバランスの取れたしっかりしたものです。油も適量です。色が濃いめなので心配した動物臭さもありません。
トッピングは、チャーシュー、細切りきくらげ、味玉半個、紅生姜、青ねぎなどです。テーブル上の辛し高菜漬けもいただきます。豚骨ラーメンに合う不思議な漬物です。
濃厚な豚骨スープと歯切れの良い麺、充実したトッピングを合わせていただきました。この純・豚骨らーめんが平日500円で食べられます。申し訳ないような気がします。どうしてもボリューム感が足りません。替え玉(100円)も当然いただきました。

|

« 天龍軒 | トップページ | 大江戸 県庁前店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/57195264

この記事へのトラックバック一覧です: 麺Kitchen ふくすけ:

« 天龍軒 | トップページ | 大江戸 県庁前店 »