« 新コンパクトデジカメ | トップページ | 角田山 灯台コース »

2013.04.05

仙台牛ぎゅう詰め弁当

仙台牛ぎゅう詰め弁当 パッケージ

仙台牛ぎゅう詰め弁当

午前中は東京への移動で、いつも通り新潟駅で食べていない駅弁を探しましたがが見つけられず、出張の楽しみのひとつは出掛ける前から打ち砕かれることになりました。
午後は、仕事・歓送迎会をこなして、東京駅への移動中に除いた電気屋さんで、お手頃なコンデジを求めることができました。アルコールが入ると買い物を決めるのが早くなります。今までに後悔するような買い物がなかったのでいいのかなと思っています。
東京駅で駅弁屋を除きます。時間が遅いこともあって東京の駅弁に食べていないものや食べたくなるような季節物がありません。今日も小さな復興支援をしようと思います。東北地方の駅弁の中からを食べましょう。宮城県の仙台牛ぎゅう詰め弁当にします。
パッケージには商品名のほか、何のお弁当かを短く表した言葉“牛タン・牛すき”、お弁当の概要“仙台名物の牛タンと宮城自慢の和牛のすき焼きをご飯にたっぷりのせました。”、原材料の特徴“仙台牛・宮城県黒毛和牛使用、宮城県産ひとめぼれ米使用”など、いろいろ賑やかに書かれています。黒く渋いパッケージと写真が美味しそう。
さて、新幹線に乗って食べます。今まで使用の200系車両じゃないのが残念です。
原材料の記載は、ご飯(宮城県産ひとめぼれ米使用)、牛甘辛煮(宮城県産黒毛和種牛肉使用)、玉葱甘辛煮、牛舌味噌焼、牛舌葱塩しお焼、しそ巻くるみ揚げ、人参煮、錦糸卵焼、紅生姜、南蛮味噌漬等です。日本レストランエンタープライズの駅弁です。
今までにあまり食べたことのない、牛をいろいろ楽しめる駅弁です。1100円と少しお高い駅弁でしたが、それもどっかにぶっ飛んで行ってしまい、満足感が残ります。

がんばろう東北!

|

« 新コンパクトデジカメ | トップページ | 角田山 灯台コース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/57125385

この記事へのトラックバック一覧です: 仙台牛ぎゅう詰め弁当:

« 新コンパクトデジカメ | トップページ | 角田山 灯台コース »