« 麺の家 渚 | トップページ | 新コンパクトデジカメ »

2013.04.05

麺屋 吉兆

吉兆

東京都品川区は大井町の「麺屋 吉兆」です。
JR大井町駅から東南東へ300m程、小路を入ったところにひっそりとあります。
青竹平打ち中華そばのお店です。好みに合いそうなので食べたいと思っていました。
お店は、奥に広い厨房、手前にカウンター席7席だけの小さな雰囲気のあるお店です。午前11時30分の開店少し前に着きました。店前に4人程待ちのお客さんがいます。お店では開店準備が進められ、すでに暖簾が下がっています。札が準備中のままです。店主はなかなか几帳面なんでしょう。ちょうど午前11時30分に開店となりました。お客さんが次々と好きな席に座ります。そして自然と並んだ順番に注文を伝えます。

吉兆 メニュー

メニューは豊富で、中華そば、支那そば、焼豚麺、ワンタン麺、野菜そば、ネギそば、ざる中華、つけ汁そばなどがあり、サイドメニューも充実しています。炙り焼肉丼、そぼろ丼、ピリ辛納豆丼、餃子やライスなどがあります。ランチサービスで、そぼろ丼とピリ辛納豆丼200円が100円と半額です。中華そばと支那そばの違いが判らないので聞くと、中華そばは鶏ガラスープ、支那そばは魚介スープだそうです。どちらにしようか悩むところです。悩んだ時は、いつも通りメニューに先に書かれたものにします。このお店ならまた食べに来れる場所ですから。中華そばピリ辛納豆丼にしました。
最初なのでサラの綺麗なお湯でゆでられ、普通の待ちで中華そばの出来上がりです。

吉兆 中華そば

白基調&オレンジの縁模様の器に、醤油色の澄んだスープがとても美味しそうです。
麺は、平打ち&太めの縮れです。自然な気取らない感じの食感です。好みの麺です。
スープは、醤油色の澄んだもので油がやや多めです。鶏の濃厚な旨みを楽しめます。
トッピングは、焼豚、メンマ、海苔、小松菜、鳴門と器の表面がとても華やかです。
佐野ラーメンと同じ青竹平打ち麺とスープに食紅を塗って焼いた白河ラーメンと同じ焼豚をのせたラーメンです。福島と栃木の隣県コラボラーメンです。中華そばは650円と安くはありませんが、充実したトッピング、東京ではお手頃のような気がします。

吉兆 ピリ辛納豆丼

ピリ辛納豆丼は、普通のご飯茶碗で、ご飯の上に細かな唐辛子と挽割納豆を混ぜたものがのり、さらにねぎと刻み海苔がのっています。ピリ辛具合がとてもいい感じです。

|

« 麺の家 渚 | トップページ | 新コンパクトデジカメ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/57125138

この記事へのトラックバック一覧です: 麺屋 吉兆:

« 麺の家 渚 | トップページ | 新コンパクトデジカメ »