« 道玄坂 マンモス | トップページ | 蒲原まつり »

2013.06.29

五頭山 裏五頭縦走コース

今週は、新潟平野の天気は良さそうですが、山間部の天気はあまり良くなさそうです。
そこで、平野部に近く行ってみたいと思っていた五頭山を裏側から楽しもうとお思います。阿賀町(旧三川村)の中ノ沢渓谷森林公園から菱ヶ岳~五頭山の縦走を楽しもうと思います。6時間20分の走行時間を予定しています。裏五頭の菱ヶ岳コースを登り五頭コースを下りようと思っていますが、登山口間が1.2㎞程あります。五頭コースの登山口の方が標高が高く、林道を歩いて下れば良さそうなので菱ヶ岳登山口近くに車を停めて縦走することにします。

五頭山縦走01

新潟市を出て中ノ沢渓谷森林公園に着きました。車で両登山口を確認します。

五頭山縦走02

五頭山登山口の近くの駐車スペースには駐車車両はなく、中ノ沢渓谷森林公園もティキャンプの車両だけです。今回ものんびり登山道独占の山行になりそうです。

午前11時45分(0時間00分) 駐車場出発
午前11時50分(0時間05分) 森林公園入口で山行届け記入

五頭山縦走03

中ノ沢渓谷森林公園のキャンプ場の中の道を登り進みます。
午前11時55分(0時間10分) 

五頭山縦走04

五頭山縦走05

キャンプ場の上部からいよいよ登山道に入ります。
午後12時02分(0時間17分) 

五頭山縦走06

最初は、里の杉林を奥に進むような感じで、徐々に傾斜が増してきます。
午後12時14分(0時間29分) 

五頭山縦走07

なかなか休めるような平らな場所がありません。大きな杉の根元で休みました。
午後12時41分(0時間56分) 着
午後12時53分(0時間56分) 発

五頭山縦走08

いい登りが続きます。風がなく、湿度も高めです。汗が止まりません。
午後1時01分(1時間04分) 

五頭山縦走09

標高620m地点通過です。
午後1時38分(1時間41分) 

五頭山縦走10

尾根は多少の風が当たりますが、弱いそよ風です。ひと休みです。
午後1時43分(1時間46分) 着
午後1時52分(1時間46分) 発

五頭山縦走11

いいブナ林の中の登山道ですが、傾斜きついです。
午後2時02分(1時間56分) 

五頭山縦走12

標高775m地点通過です。
午後2時22分(2時間01分) 

五頭山縦走13

今度は岩場になります。
午後2時43分(2時間22分) 

五頭山縦走14

岩場の上部からはゴルフ場が良く見えます。
午後2時44分(2時間23分) 

五頭山縦走15

与平の頭、尾根の縦走路に合流しました。無風と湿度にやられ時間がかかりました。
菱ヶ岳往復約1時間は、下山時間確保のため諦め、遅めの昼食にします。
午後2時47分(2時間26分) 着
午後3時24分(2時間26分) 発

五頭山縦走16

五頭の縦走路は、ブナが雪でコースに被さり歩き難くなっています。
午後3時36分(2時間38分) 

五頭山縦走17

龍神清水の入口脇を通過します。
午後4時17分(3時間19分) 

五頭山縦走18

三叉路を通過します。
午後4時28分(3時間30分) 

五頭山縦走19

五頭山山頂(標高912.5m)到着です。
午後4時35分(3時間37分) 着
午後4時44分(3時間37分) 発

五頭山縦走20

松平山へのコースから中ノ沢へのコースに分岐します。(標高850m)
午後4時48分(3時間41分) 

五頭山縦走21

標高740m地点を通過します。
午後4時58分(3時間51分) 

五頭山縦走22

コースは、トラバースのように山の中腹を斜め進んで行きます。
午後5時03分(3時間56分) 

五頭山縦走23

ブナの林の中を抜けるということでいい景色なんですが…。
午後5時06分(3時間59分) 

五頭山縦走24

杉峰への登り返し手前鞍部です。ここから五頭山頂まで1時間10分です。
午後5時19分(4時間12分) 着
午後5時28分(4時間12分) 発

五頭山縦走25

杉峰へはきつい登り返しです。中央はガマ杉でしょうか。
午後5時33分(4時間17分) 

五頭山縦走26

幹の太い杉です。何人で一周できるだろうか?
午後5時35分(4時間19分) 

五頭山縦走27

細い尾根です。あんまり怖さはありません。
午後6時04分(4時間48分) 

五頭山縦走28

タヨブネ展望台通過です。
午後6時21分(5時間05分) 

五頭山縦走29

だいぶ下りてきました。傾斜も緩く、歩き易くなってきました。
午後6時30分(5時間14分) 

五頭山縦走30

登山口まで無事下りてきました。
午後6時46分(5時間30分) 
午後7時02分(5時間46分) 駐車場着

結構きついコースでした。時間が遅いのもありましたが誰とも合わない山行でした。風がなく湿度が高いとばてて思ったように動けないです。水分は十分に取っていますが、熱中症に近いものでしょう。帰りは三川温泉で汗を流して帰りました。

|

« 道玄坂 マンモス | トップページ | 蒲原まつり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/57696219

この記事へのトラックバック一覧です: 五頭山 裏五頭縦走コース:

« 道玄坂 マンモス | トップページ | 蒲原まつり »