« リンガーハット | トップページ | ペルセウス座流星群 »

2013.08.12

情報 第87回全国花火競技大会

大曲の花火 ガイドブック

第87回全国花火競技大会(大曲の花火)のガイドブック2種類を入手できました。開催日は今年も8月第4土曜日、8月24日(土)になります。
今年も8月18日(日)~8月24日(土)に花火ウィークとなっています。8月18日(日)が夏祭り大曲2013、8月21日(水)が街コンスペシャル花火、8月22日(木)が大曲の花火・前々夜祭、8月23日(金)が大曲の花火・前夜祭、4夜にわたって至福の花火が打ち上げられます。地元花火作家6人の作品です。ご当地グルメ王国秋田、街中音楽SHOWなどなど祭りだらけの1週間です。8月22日(木)正午からテント設営可能駐車場が開場します。オートキャンプを楽しみながらの大曲の花火も見てみたいものです。今年の大会テーマは「創作花火 半世紀 序章 守・破・離」となっています。今年から4点の変更があります。①昼花火開始時間が30分遅く午後5時30
分からになります。西日と重なって見え難いのを防ぐためです。②昼花火の規定が「煙竜もしくは割物」から「色煙を用い、煙竜もしくは、煙柳、割物」になります。光輝物の明るいだけ物が規制されます。③10号割物の部が、芯入割物と自由玉の合計点で競われていました。それぞれで競技することになりました。④創作花火の部が、筒の本数150本以下、打ち上げ時間はアナンス終了後2分30秒以内(音楽も同様)、重ね玉の場合は1個までで4号以上の同寸の重ね玉の禁止、煙火玉および星等の斜め打ちの禁止、打上花火に針金類やワイヤーの使用禁止は今まで通りです。5号筒30本以下、4号筒50本以下とし4号玉・5号玉は自社製造玉を主体に使用することとなっていましたが、4号筒・5号筒合わせて80本以下になりました。5号玉の使用制限の緩和でより自由度、表現性が多彩になり、見ごたえのある創作花火となるでしょう。
今年の参加花火師です。
・紅屋青木煙火店(長野県)
・大曲花火化学工業(秋田県)
・磯谷煙火店(愛知県)
・大久保煙火製作所(秋田県)
・若松煙火製造所(宮城県)
・ホソヤエンタープライズ(東京都)
・芳賀火工(宮城県)
・北日本花火興行(秋田県)
・三遠煙火(静岡県)
・新潟煙火工業(新潟県)
・山内煙火店(山梨県)
・信州煙火工業(長野県)
・野村花火工業(茨城県)
・菅野煙火店(福島県)
・太陽堂田村煙火店(長野県)
・小松煙火工業(秋田県)
・イケブン(静岡県)
・山崎煙火製造所(茨城県)
・田畑煙火(静岡県)
・マルゴー(山梨県)
・和火屋(秋田県)
・篠原煙火店(長野県)
・高田花火工業(福岡県)
・丸玉屋小勝煙火店(東京都)
・齊藤煙火本店(山梨県)
・菊屋小幡花火店(群馬県)
・筑北火工堀米煙火店(茨城県)
今年、五重芯に挑戦する花火師は2組だけです。小松煙火工業(秋田県)と山崎煙火製造所(茨城県)です。もう少し挑戦してほしいです。
今年の大会提供花火のテーマは、「Mission あ」です。特別プログラムは「和・美~和から彩り~」、昨年内閣総理大臣賞受賞の山内煙火店(山梨県)が打ち上げます。今年も観に行きたいのですがスケジュールが大丈夫か?

がんばろう東北!

|

« リンガーハット | トップページ | ペルセウス座流星群 »

コメント

昨年内閣総理大臣賞の山内は三重芯でしたからね。そりゃ挑戦もしなくなりますよ。しかし和火以外これといった特徴がない山内の特別プログラム。全く期待できませんね。大会自体も赤川を超える感動を与えるのは難しそう。

投稿: 花火バカ | 2013.08.18 23:24

>花火バカさん

五重芯は、毎年挑戦している小松煙火工業を楽しみにしています。
昔ながらの和火はなかなか見る機会がなく楽しみにしています。競技と違って制限のない大掛かりな和火はそうそう見ることができないですから。

投稿: 新潟ラーメン日記 | 2013.08.19 11:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/57993998

この記事へのトラックバック一覧です: 情報 第87回全国花火競技大会:

« リンガーハット | トップページ | ペルセウス座流星群 »