« らーめん 麺しょう | トップページ | 三吉屋 信濃町店 »

2013.08.29

めん処 くら田

くら田 冷し中華(ダブル)

新潟市の「めん処 くら田」です。
古町エリア、本町通りと東堀通りの間、6番町の小原小路に面してあります。
冷し中華の美味しい季節、いくつかある夏に食べておきたいお店の1軒です。
お店は、奥に厨房、右側に壁向きのカウンター席、左側にテーブル席があります。使い込んだ黒く光る木が落ち着く小さな下町のお店です。午後12時15分頃に着きました。3人ほど並んでいます。10分ぐらい待って座れました。
メニューは、ラーメン、ワンタン、ワンタンメン、チャーシューメンがあり、夏季は冷し中華もあります。麺の量は、普通(160g)、中盛り(200g)、大盛り(240g)、ダブル(320g)から選べます。細麺の他に平麺も選べます。スープも醤油味の他に塩味も選べます。麺の量、麺の種類、スープの味を変えても追加料金なしです。冷し中華がどこまで対応してもらえるかは不明です。麺の量は変えられるようで、いつも通りになりますが冷し中華(ダブル)にしました。
親父さんが作って、おばさんが配膳と会計をやっています。手際よく作ってい
ますが一度に多くを作らないので時間がかかります。出来上がりを待つお客さ
んも多く、ある程度の待ちは覚悟してましたが思いの外早く出来てきました。
冷し中華(大盛)までは皿に盛られますが、ダブルはラーメンと同じ器です。
麺は、細く弱い縮れ、癖がなくツルツルして、冷しらしいコシのある麺です。
つゆは、透き通った薄い醤油色で、醤油の味が控えめであっさりした感じに仕上がっています。酸っぱさが一般的なので、酸味が強く感じられます。
トッピングは、チャーシュー3枚、メンマ、胡瓜と生姜の細切りなどです。
冷し中華は750円で値上がりしてません。大盛り、ダブルも同じ値段です。普通盛りだと少しお高いかなって感じですが、ダブルはとてもお手頃です。

|

« らーめん 麺しょう | トップページ | 三吉屋 信濃町店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/58096968

この記事へのトラックバック一覧です: めん処 くら田:

« らーめん 麺しょう | トップページ | 三吉屋 信濃町店 »