« 明るい農村 | トップページ | 麺者 風天 »

2013.09.22

宝珠山

菱ヶ岳南口登山道案内看板

7月28日以来の山入になります。足腰がだいぶ弱っていると思うのであまり無理をしないで行こうとお思います。9月14日に阿賀町(旧三川村)の三川観光きのこ園に行く途中に菱ヶ岳南口登山道の看板を見かけました。今回はそこを登ろうと向かいますが、下調べ不足もあり登山口が見つけられません。頼りのナビに南口登山道が載っていません。諦めます。その次に登ろうとした宝珠山草水コースですが、こちらも国道49号線沿いの資材置場のような場所だらけで入っていいか判らない状況です。一度宝珠山に登った赤松山コース経由で行くことにします。赤松山コースの駐車場は、登山口近く10台程度の駐車があります。ディキャンプの人もいるようですが賑わっていそうです。詳細や写真は、前回の記事を見てください。

午前11時56分(0時間00分) 登山口 出発
午後12時48分(0時間52分) 赤松山 着
午後 1時07分(0時間52分) 赤松山 発
午後 2時11分(1時間56分) 宝珠山 着 標高559m

身体を動かしていなかったのでバテ気味です。赤松山で月餅を食べて復活しましたが思った以上に厳しいです。下りや山頂など20人ぐらいの登山客が今日は宝珠山に登っているようです。

宝珠山山頂から菱ヶ岳方面

菱ヶ岳の山頂がやけに遠いです。赤松山登山口から宝珠山まで登り2時間10分下り1時間20分、宝珠山経由菱ヶ岳まで登り3時間30分下り2時間00分、宝珠山から菱ヶ岳は登り1時間20分下り0時間40分かと思っていましたがどう見ても違うようです。写真で確認します。

宝珠山 登山コースガイド

宝珠山から菱ヶ岳まで登り3時間30分下り2時間00分でした。菱ヶ岳を往復して登山口まで下山すると午後9時ぐらいになりそうです。風が気持ちいいのでここでしばらく休んで下山します。

午後 3時00分(0時間00分) 宝珠山 発
午後 3時44分(0時間44分) 赤松山通過
午後 4時17分(1時間17分) 登山口 着

途中から太腿が攣りそうになりました。だましだまし下山できました。
帰りには、宝珠温泉「あかまつ荘」で汗を流して帰りました。500円。

|

« 明るい農村 | トップページ | 麺者 風天 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/58254305

この記事へのトラックバック一覧です: 宝珠山:

« 明るい農村 | トップページ | 麺者 風天 »