« らーめん うれっ子 十日町店 | トップページ | ラーメンスーパー 中華大陸 »

2013.10.31

隠れ家麺屋 長太

長太 担々麺

胎内市(旧黒川村)の「隠れ家麺屋 長太」です。
塩沢地区にあります。国道7号線から500mほど東側に入ったところです。
田んぼの広がる国道から少し小高い丘へ登り始めた里山といった感じのところにある一軒屋のラーメン屋さんです。隠れ家って言葉がよく似合っています。
村上方面へ移動中です。混雑を避けて早めの食事にしようとお邪魔しました。
お店は、山里に似合う落ち着いた民家風です。玄関で靴を脱ぐいで入ります。一段高くなり前に廊下があります。その左側に厨房があり、中央に厨房向きのカウンター席、右側に広めのお座敷を2部屋合わせた広めの食堂があります。4人掛けと2人掛けの卓が配されています。カウンター席は混雑時に使われるみたいです。午前11時45分に着きました。他にお客さんが2人連れ1組と空いています。もしかして混みが一段落したのでしょう?妙に空いています。
メニューは、あっさり正油味、こってり正油味、味噌味、塩味、担々麺に分類され、あっさり正油味は中華そばとチャーシュー麺、こってり正油味は背脂中華と背脂チャーシュー、味噌味は味噌ラーメンと味噌チャーシュー、塩味は塩ラーメン、担々麺は担々麺と担々チャーシューがあります。食べていないものから食べようかと思ってお邪魔しました。目的の担々麺をお願いしました。
普段から早い出来上がりですが、空いていることでより早い出来上がりです。
味噌ラーメンで使われそうな重厚な器、表面のオレンジ色が美味しそうです。
麺は、細麺の縮れでツルツルシコシコ、いい食感と噛み応えの楽しい麺です。
スープは、胡麻の風味が豊かで滑らかなまろやかさが特徴です。食べているとスープ表面を覆うオレンジ色が伊達じゃない、裏切らない辛さを味わえます。
トッピングは、芝麻醤炒めの挽肉、メンマ、ほうれん草、ねぎ、唐辛子です。
麺はかなり好みの麺でした。スープも胡麻と辛味がいい感じで、トッピングも豪華ではありませんが、品良く纏まっています。700円は結構いい線かも。

|

« らーめん うれっ子 十日町店 | トップページ | ラーメンスーパー 中華大陸 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/58490627

この記事へのトラックバック一覧です: 隠れ家麺屋 長太:

« らーめん うれっ子 十日町店 | トップページ | ラーメンスーパー 中華大陸 »