« 居酒屋 翔太 | トップページ | 麺や麺五郎 竹尾店 »

2013.11.23

ラーメン東横 愛宕店

東横愛宕店 野菜みそラーメン

新潟市の「ラーメン東横 愛宕店」です。
紫鳥線を女池からさらに鳥屋野方向へ、新幹線を潜った先の左にあります。
新潟を代表する味噌ラーメンの人気店の一店で、新潟市内に4店あります。
子供と亀貝にオープンした電器店に買い物に出掛け、帰りにお邪魔しました。
お店は、左側に入口があり、奥に厨房、手前にテーブル席、右側に小上がりがあります。建物がガラス張りでラーメン店に見えませんが、中もそんな感じ、広々したフロアに小さなテーブルが並んでいます。午後1時15分頃に着きました。外までの並びを覚悟していましたが、お店の中に7人の家族連れが待っているだけです。それほど待たずにテーブル席に案内されました。
メニューは、味噌・醤油・塩の各ラーメン、つけめんを始め、豊富に揃っています。麺の量も×0.5、×1、×1.5、×2、×2.5、×3、×4と大食まで対応できるようになっています。デカ盛り系はもうやっていません。いつもは野菜みそラーメン(大盛)ですが、子供が油淋鶏を食べたいとのこと。小さい盛り付けで6ピースです。半分の3ピースを食べるとして、大盛りは止めておいた方が良さそうです。普通盛りの野菜みそラーメンにしました。
前回はそこそこの待ちでしたが、今回は普通の待ちで出来上がってきました。
すり鉢のような器に濃厚な味噌スープ、もやし中心の野菜が美味しそうです。
麺は、太い縮れの少し硬めでモチモチしています。濃厚スープに合う麺です。好きなタイプではありませんが、野菜を食べていると好みの硬さになります。
スープは、割りスープが付くぐらい味噌味が濃厚なものです。かなりしょっぱいものになります。味噌の旨みと自然な甘さが特徴のスープです。割りスープで割り易いようにか?少なめです。麺や野菜などを食べて、濃いめのスープを直接飲んで楽しみます。その後で割りスープを入れて普通か少し薄味程度にして飲み尽くします。愛宕店は小さなポットに入っていていつでも熱々です。
トッピングは、キャベツともやしの炒め物だけです。結構火は通っています。
好きになるというよりも癖になる味です。食べる程に好きになります。割りスープで遊べるのが嬉しいです。野菜みそラーメンで790円と納得価格です。

東横愛宕店 油淋鶏(6ピース)

油淋鶏6ピース(540円)

東横愛宕店 みそラーメン

子供が食べたみそラーメン(680円)

|

« 居酒屋 翔太 | トップページ | 麺や麺五郎 竹尾店 »

コメント

東横の味噌は2回ほど食べましたが、しょっぱすぎて美味しいかどうかは不明です。
なにもここまでしょっぱくしなくてもいいのにと思っています。
割りスープを入れるとコクも無いスープになるし。。。

投稿: taoten | 2013.11.25 19:38

>taotenさん

美味しさを感じることのできないしょっぱさですか。
それだとちょっと辛いですね。
特別しょっぱい味噌でもないとお思いますが、味噌自体しょっぱいものだから、割りスープで味噌の旨みも薄れちゃったら濃厚味噌も意味なくなります。
しょっぱいものが好きな人じゃないと厳しいのかな?

投稿: 新潟ラーメン日記 | 2013.11.26 04:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/58638359

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン東横 愛宕店:

« 居酒屋 翔太 | トップページ | 麺や麺五郎 竹尾店 »