« 紅葉 | トップページ | 麺や 力 »

2013.11.25

櫻食堂

櫻食堂

新潟市の「櫻食堂」です。
県道16号線(新潟亀田内野線)沿い、「ら~めん家 コトブキ」の新潟市中心寄り近く、セブンイレブンの向かいにあります。
県道を通っていて幟を見かけました、少し気になっていてお邪魔しました。
風除室に食券販売機があります。丁寧なメニューの説明もあります。

櫻食堂 メニュー

メニューは、櫻ラーメン(600円:オーソドックスな内容ながら旨味と香りの逸品です。)、Wラーメン(650円:魚系出汁のホワイトスープ、まろやかな旨味をお楽しみ下さい。)、AGラーメン(700円:極上魚系出汁を使用した自慢の一杯。)、味噌ラーメン(700円:特製ミソと太麺、大盛り野菜でお腹も満足です。)つけ麺(800円:濃厚特製ツケダレと大盛太麺の名コンビ。是非ご賞味下さい。)と揃っています。櫻ラーメンにしました。
お店は、奥に厨房、手前に厨房向きのカウンター席、さらに手前にテーブル席があります。白木のカウンターが綺麗ですが、照明が多少暗めです。午後12時30分過ぎに着きました。他にお客さんが1人と淋しい状況です。
お昼時間なのにあまりに静かな中、思った通り早めに出来上がってきました。

櫻食堂 櫻ラーメン

ピンクのグラデーションが綺麗な器です。あまりに可愛いく嬉しくなります。昔懐かしい中華そば風で、淡い醤油色の透き通ったスープが美味しそうです。
麺は、やや細の縮れの弱いものです。結構硬めですが、歯切れがいい麺です。九州系ラーメンのバリカタをそのまま太くしたようなインパクトがあります。
スープは、醤油味のあっさりしたもの、和風のようなとてもダシの旨味を感じます。好みのスープですが、特徴ある麺との絡みがもうひとつでしょうか。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、味玉半個、きぬさや、海苔、細かい刻みねぎです。とてもあっさりラーメンに合う、充実したトッピングです。
麺を少し軟らかめにした方が好みでしょうか。スープにも合いそうな気がします。充実したトッピングで600円は、なかなかいい線でしょう。
魚系出汁ホワイトスープのWラーメン、アゴだしだろうAGラーメンも楽しみです。Wラーメンは、特盛りかと思います。WHラーメンにして欲しいです。

|

« 紅葉 | トップページ | 麺や 力 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/58644677

この記事へのトラックバック一覧です: 櫻食堂:

« 紅葉 | トップページ | 麺や 力 »