« 石焼らーめん火山 新松崎店 | トップページ | ラーメン しん »

2013.12.15

麺や麺五郎 竹尾店

麺五郎竹尾店 にぼしらーめん

新潟市の「麺や麺五郎 竹尾店」です。
新潟市東総合スポーツセンターの近くです。東総合スポーツセンター前の交差点から木戸方面に向かうとすぐの右側にあります。メールネージュはなみずき店の跡、隣がまつげエクステ専門店で、2店が入った平屋の建物になります。
新潟駅前エリアの弁天公園向かいにある「麺や麺五郎」の2店目になります。
開店時間に間に合わず第1陣客の帰る頃、午前11時30分前に着きました。11台の駐車場は満車で、出てくるお客さんは周辺駐車場に消えていきます。到着後5分ぐらい待ったでしょうか。ようやく車を停めることが出来ました。
お店の風除室で多くのお客さんが待っています。待ちの紙に名前を書きます。紙の上では2~4人の9組23人の待ちの次、かなりの待ちになりそうです。約5分後に案内されました。1人だったのでカウンター席が空いたのしょう。
お店は、正面に仕切って見えませんが厨房、その手前に厨房向き・右側手前に振り替えるようにカウンター席、左側手前と右側厨房寄りにテーブル席、右側に小上がりがあります。限られた建物に工夫して席を配しています。ラーメンでも和食でも似合いそうなお店です。正面のカウンター席に案内されました。
メニューは、こってり背脂らーめんとそれに岩のりやちゃーしゅーを加えたもの、もやしを抜いたものの組み合わせ、にぼしらーめんとあっさり生姜らーめんとそれらにちゃーしゅーを加えたもの、つけめんがあります。前回は、基本的なこってり背脂らーめんにしました。今回は、にぼしらーめんにします。
混んでいるので時間がかかるかと思いましたが、早く出来上がってきました。
青の模様の白い器に、燕背脂系のような背脂が多めにかかったラーメンです。
麺は、やや細めの縮れです。食堂の中華そば風でスープとも相性が良好です。
スープは、醤油味で煮干し風味と旨味が強めのものです。背脂で風味が押さえられています。甘味もあります。麺を食べている間はいい感じですが、スープを飲むとしょっぱさと甘さが強過ぎ、ちょっと良いバランスとは言えません。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、味玉半個、白髪ねぎとシンプルです。
にぼしらーめんということで、名前だけだと昔ながらのあっさりしたものかと思いましたが違いました。その見た目から燕背脂系のラーメンかと思いましたが、麺の太さ、メンマの旨みなどこれも違うものでした。770円に消費税が加わり808円ととんでもなくお高いラーメンでした。650円ぐらいでいいかなと思えるものでした。ラーメンは外税メニューを止めて欲しいものです。

|

« 石焼らーめん火山 新松崎店 | トップページ | ラーメン しん »

コメント

ベーシックなラーメンが690円で、少し動揺したのか、外税表示なのを見逃してしまったようです。
しかし、どこかで食べたようなラーメンが724円とは!
だいぶ?動揺が収まりません。

投稿: shige | 2013.12.16 11:54

>shigeさん

ラーメンはお高い食べ物になりつつあります。
最近オープンのお店は、600円後半も普通になってきました。
チェーン店などの外税は勘弁して欲しいものです。
じいちゃん&ばあちゃんの作る500円ラーメンが一番のご馳走です。

投稿: 新潟ラーメン日記 | 2013.12.17 01:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/58763219

この記事へのトラックバック一覧です: 麺や麺五郎 竹尾店:

« 石焼らーめん火山 新松崎店 | トップページ | ラーメン しん »